ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 第89回アカデミー賞:受賞結果一覧
  • 『アウトレイジ 最終章』北野武&大森南朋インタビュー「不条理な話はエンターテイメントとして面白いんだよね」
  • 【動画】ディズニーの最新映画『モアナと伝説の海』のトレーラー、ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンとアウリィ・クラヴァーリョが冒険の旅へ
  • アニメ映画『Trolls(原題)』のトレーラーが公開、ジャスティン・ティンバーレイクとアナ・ケンドリックが色鮮やかな冒険に乗り出す
  • 「笑い袋」の生みの親が語る面白グッズの制作極意とは? 映画『さよなら、人類』を絶賛
  • ディズニー、『スター・ウォーズ』のオビ=ワン・ケノービを描く映画を製作へ
  • 来年春公開 劇場版『遊☆戯☆王』謎の少年役で林遣都がデュエルに参戦![オタ女]
  • ニコ生中継決定!「スタジオジブリ 宮崎駿監督 引退記者会見」 重大発表出るか?!
  • ベネディクト・カンバ―バッチ、映画『Doctor Strange(原題)』で演じるマーベルのキャラクターについて語る
  • マッドマックスの花嫁が! ハーレイ・クインが! 2016年夏・秋のスター来日まとめ
  • ブライアン・クランストンとケヴィン・ハート、ハリウッドリメイク版映画『最強のふたり』に出演交渉中
  • 大阪の銀英伝バー”海鷲”三周年記念企画で堀川りょうさんと広中雅志さんのスペシャルトークショーが実現ッ!!
  • メリル・ストリープ29年ぶり3度目の米アカデミー「主演女優賞」受賞
  • アルゼンチンで起こった家族ぐるみの誘拐事件を映画化 『エル・クラン』監督インタビュー
  • 「dTV」オリジナルドラマ『進撃の巨人』配信決定! 芋を持つサシャ(桜庭ななみ)の姿も
  • サム・メンデス監督、ジェームズ・ボンド次回作には参加しないと語る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【Jリーグ】勝てばフィギュア進呈・負ければコスプレに!? ”ベルマーレクイーン”橘杏さんとコトブキヤが『Twitter』で対決

annp0m_01

最近、アニメとのコラボが目立つサッカー・Jリーグ。そんな中、2014年10月11日に『とある科学の超電磁砲』とのコラボを展開しているJ2東京ヴェルディと、既に来シーズンのJ1昇格が確定し今節の結果次第ではJ2優勝が決まる湘南ベルマーレとの試合の裏で、思わぬ対決が展開されています。

きっかけとなったのは、ベルマーレをPRする女子グループ”ベルマーレクイーン”の橘杏さん。アニメ好きなことがひそかにJサポーターの間で認知されつつある彼女が、ヴェルディがコラボしている『とある科学の超電磁砲』との一戦に、「コラボチケットはないんですね」と『Twitter』でつぶやいていたところに、やはりヴェルディのパートナー企業のコトブキヤ公式アカウントが反応。

@annp0m 明日11日試合当日の一般入場14:30までにハッシュタグ #あんぽむパートナー をつけた”あんぽむさん応援ツイート”が100ツイートを越えたら景品を弊社からプレゼントする勝負、いかがですか?

これを受けて、”あんぽむ”も承諾し、自身の画像つきのツイートで投稿。

ヴェルディが『超電磁砲』コラボを発表した際に「とりあえず黒子は俺の嫁」宣言をするなどして、Jサポーターを兼ねるアニメ好きから注目されるようになった橘さん。すぐにRTや反応が集まっており、「100というのはハードル低いのでは?」という声もチラホラ。これにはコトブキヤも慌てたのか、応援メッセージに「コスプレ」を入れてツイートすることを呼びかけています。

なんとなくフィギュアをプレゼントして、橘さんもコスをする流れになっている感がなきにしもあらずですが、キレイめクールなルックスでアニオタという”あんぽむ”のコス姿が観たいという人は多いはず! 

コトブキヤとヴェルディといえば、”アニオタJリーガー”として話題になった所属DFの井林章選手がゴールを決めるたびに本人へフィギュアが贈られるという企画を実施中。今回の対決の結果だけでなく、今後の展開にも期待したいところです。

※画像は該当ツイートより
https://twitter.com/annp0m/status/520496748221841409 [リンク] 

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。