ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

肉うますぎでしょ……! 松阪牛すき焼き×松茸ごはん×高級フルーツ『楽天 秋の収穫祭』豪華食材をお取り寄せ

すき焼きTOP2

秋といえば、はずせないのは食欲の秋。気が付くと、ぐーぐーお腹がすいてくるこの季節。そんな秋にぴったりの、美味しい味覚がいただける“お取り寄せ”は、グルメな人に嬉しいサービス。今回は『楽天市場』から全国各地、秋の旬がたっぷり味わえる『秋の収穫祭』より豪華食材をお取り寄せ。秋グルメの中でも選りすぐり食材、特選松阪牛に松茸、そしてフルーツ盛り合わせを編集部で堪能してみました。

特選松阪牛 奥州屋特選松阪牛モモ しゃぶしゃぶ・すき焼き用

肉

最上級ランクの黒毛和牛。特選黒毛和牛のモモ肉は、和牛の旨みを思う存分に味わえる一品。 通常、この等級のモモ肉は、某高級飲食店でしか味わうことができない特選クラスなのだそう。

ふろしき

風呂敷に包まれた『特選松阪牛』。開けてみると、ドドーン! 霜降りのお肉がお目見え。

松阪牛 肉と具材

牛の美味しい食べ方といえば“すき焼き”でしょう……! しょうゆ味の甘辛いタレがお肉に絡むこの料理は、日本人の心のふるさとメニュー。『特選松阪牛』は、具材と割り下とお肉さえあれば完成しちゃうこの料理に調理。さて、実食!

すき焼き

霜降りの見事なお肉は、さっと焼くだけ。一瞬で出来上がります。

すき焼き3

「肉、肉、肉!」と群がる編集部スタッフ達。お箸の行く先は、もちろんお肉へまっしぐら。

すき焼き4

口の中でとろっと、ジューシーなお肉がすき焼きの甘辛いタレによく合います。たまごもトロ~り! 「肉うますぎでしょ!」とスタッフ一同。最高だわ~。

高級松茸つぼみ

まつたけグザイ

お次は秋の味覚の大御所『松茸』。高級食材ですが、これを食べなければ、秋は始まりません。こちらの松茸は国産松茸の中でも大変希少な北海道産松茸なのだそう。

箱をパカッ

箱を開けると、ほわ~ん、と松茸のいい香りが漂います。

サービス品

箱の中の松茸は5本。サービス品が2本追加でついておりました。感謝。

まつたけごはん炊飯器

松茸は、やはり基本の“松茸ごはん”と“松茸ホイル焼き”に。松茸ごはんは、松茸を出汁汁で炊飯器を使って炊いたのみのシンプルな調理でいただきました。炊飯器から松茸のあの秋の香りが室内にたちこめます。

まつたけごはん盛ったところ

松茸ごはんは、松茸のシャキシャキした歯ごたえと最高の香りが楽しめます。

まつたけごはん食べるシーン

家庭でしかできない、厚みのある松茸のスライス。う~んッ、美味!

まつたけホイル焼き

アルミホイルで包んで焼くだけの松茸ホイル焼き。素材の旨みと松茸の香りがたまりません。贅沢な秋の味わいです。

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy