ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「お前らはホンマにゲスのゲスやな!」松本人志 父の死を公表後すぐ母を取材した週刊誌記者に怒り

ワイドナショー

先週、ガジェット通信では

「親父が完全に焼き上がりまして」 松本人志さん『ワイドナショー』で父親が亡くなっていたことを明かす

という記事をお伝えした。8月31日のフジテレビ『ワイドナショー』にて、コメンテーターをつとめるお笑いタレントの松本人志さんが父親の死を公表したのだが、9月7日に放送された同番組ではその直後に実家の母親に週刊誌が取材に来たということに対し苦言を呈した。

番組冒頭、松本さんは

「いろんな人にお悔やみとか言っていただいてありがとうございますということなんですけど。来週発売の女性誌にウチのおかんのとこ、実家の方に来てボクのこと親父のことを聞いてきて」

と、女性誌が実家に取材に来たことを明かす。来週あたり記事になるとのことで、その内容についてはわからないが

「親父が死んでまだその心身ともに完全に立ち直っていないおばあちゃんを取材しに行くというね。お前らはホンマにゲスのゲスやな!」

と語り、ゲストの泉谷しげるさんも「そのとおりだ!」と同意する。MCの東野幸治さんが

「落ち込んでるお母さんに傷口に塩を塗るようなことをね。でも難しいところで、著名人の親御さんが亡くなると話を聞きたい週刊誌の気持ちも多少……」。

と言うと、松本さんは

「でもちょっと待ってくれと。せめて一ヶ月くらいは置くとかね。今その素人のおばあちゃん相手に取材に行くことが信じられないですね」

と怒りをあらわにしていた。

この『ワイドナショー』という番組、内容が芸能ニュースに取り上げられることが多いが、今回の松本さんの発言も早速取り上げられ、それに対しネットではさまざまな意見が交わされているようである。

※画像はフジテレビ『ワイドナショー』のサイトより

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。