ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1つのレンズでほぼ全天球が撮影できるカメラ「360fly」、今秋発売へ

360fly

多くの人がビデオ撮影を楽しんでいることだろう。そして、より迫力のあるシーンを撮影したり、ワイドアングルで撮影したりできるのが、いわゆるアクションカメラ。代表的なものにGoProなどがある。

そして今秋、ほぼ天球が撮れる「360fly」が発売される見込みだ。開発したスタートアップはこのほど約1800万ドルを調達、発売開始へ着々と準備を進めている。

360flyはレンズの真下をのぞいた、水平方向360度、縦方向240度をカバーする。ヘルメットにつけたり、テーブルの真ん中などに設置したりして撮影すると、カメラがとらえた映像を専用アプリで再生させながら、見たい部分の閲覧が可能になる。

360flyの特徴は、レンズ1つでそうした広範囲の映像をとらえていること。全天球が撮れるガジェットは他に出ているが、それらは複数のレンズを使っていて、それぞれのカメラがとらえた映像をつなぎあわせている。つまり、360flyの方がシンプルな操作で、素早く映像を楽しめるというわけだ。

また、360flyはテニスボールほどの大きさで、重さもわずか120グラムと持ち運びも容易。防水性なのでサーフィンやラフティングなどのウォータースポーツにも使える。スポーツカメラとしてだけでなく、普通にパーティーのテーブルに置いてテーブルを囲む人みんなを撮影する、というのもありだろう。

このカメラの技術はもともと、米カーネギーメロン大学のロボット工学を専門とする研究者らが開発した。初期の技術は、アメリカ航空宇宙局(NASA)のアポロ計画にも活用されたという。

なので、かなりのハイテクカメラであることはお墨付き。その先端技術を一般消費者も楽しめるようになるというわけだ。

価格は499ドルを予定している。興味のある人はサイトでメールを登録すると、発売情報をいち早く知らせてもらえるようだ。

360fly

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。