ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xiaomi製スマートフォンが個人情報を中国のサーバに強制送信している、F-Secure社がテストで確認(更新2)

先日、香港のコミュニティサイトで伝えられていた小米科技(Xioami)のRedmiNoteがユーザーの個人情報を中国のサーバにユーザーの許可を得ずに強制的に送信しているらしい、という問題について、セキュリティソフトウェアを提供しているフィンランドのF-Secure社が「Redmi 1S」でテストを行い、同様の現象を確認したとのレポートを公開しました。Xiaomi製スマートフォンには「Mi Cloud」と呼ばれるiCloudのようなクラウドサービスが標準で組み込まれています。このアプリ・サービスは、端末の開封時点では無効になっており、ユーザーが利用に同意した場合にのみ連絡先、SMS、写真、メモなどの端末データをサーバにアップロードすることになっています。この話題で問題とされているのはサービスを無効にしている場合やサービスに該当するアプリを削除してもなお情報が送信されることです。そのため、対象のXiaomi製スマートフォンはユーザーに許可を得ずに強制的に個人情報を中国のサーバに送り続けていると避難する声も上がっています。F-Secure社は「Redmi 1S」を使ってテストを行いました。テストはRedmi 1Sのクラウドサービスを無効(ログインせず)の状態とログインした場合の2通り。最初のテストでは、Redmi 1SがWi-Fiアクセスポイントに接続すると、api.account.xiaomi.comとコネクションを張り、キャリア名、IMEI(携帯電話固有の識別番号)、電話番号、(テストのために追加した)アドレス帳に電話番号、受信したSMSを送信していたそうです。続いてMi Cloudのセットアップを行ってサービスの利用を明示的に許可すると、上記の情報に加えて、IMSI(GSM系SIMカードの回線契約者情報)も送信し始めたと述べています。最初のテストの段階でプライベートな情報を送信しているようなので、問題視されても不思議ではありません。更新1:Hugo Barra氏がプライバシーデータの送信問題でQ&A集を公開。ユーザーの許可無く送信・共有することはないと言っています。更新2:Hugo Barra氏によると、F-Secureのレポートで説明されていたアプリとは、正確にはSMSを無料で送信できるようにする「MIUI Cloud Messaging」のことで、現在はXioamiスマートフォンを起動するとこのサービスも自動的に有効になってしまうそうです。しかし、Barra氏は本日(10日)より順次配信されるファームウェアアップデートで機能を選択制に変更していると言っています。一部、不正確な点がございました。お詫び申し上げます。Source : F-Secure Weblog


(juggly.cn)記事関連リンク
Facebookは公式Androidアプリのアプリ内ブラウザ機能をテスト中
Acer、9月3日にIFA 2014のプレスカンファレンスを開催
Huaweiの599元スマートフォンはHonor 3C Play?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。