ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女子中高生による「パンツ見た見た詐欺」! パンツ見たと5000円要求

高校生

和歌山県の日高新報によると、女子中学生か高校生と思われる少女が男性にパンツを見せ、有無を言わせずパンツ見学料として5000円を要求するという、新手の詐欺まがい行為が発生したという。

男性が散歩していると、突然3人の少女たちが現れ、そのうちひとりがスカートをみずからめくり、男性にパンツを見せたという。すると突然、パンツの見学料として5000円を要求してきたというから驚きだ。日高新報によると、「男性は 、はぁ? 何やってんの?  とあっけにとられ、 パンツの色も5000円の意味も分からないまま、 女の子は近くにいた仲間の女の子2人と走り去った」とのこと。

あまりに突然のことだったので、男性はパンツの色も種類も判別できなかったようである。そんなうらやま……、けしからん出来事が発生するとは、もはや世も末なのかもしれない。実はこの話、後日談がある。男性は翌日も散歩をしたようなのだが、少女達の姿を見ることはなかったという。もういちど遭遇できればパンツの色を確(以下自主規制)。

この出来事に対してインターネット掲示板では、「1万だしたらどこまで見れるんだ?」、「新手の町おこしかw」、「 通報したら逆に逮捕されそうだ」、「マジかよ街を見まわってくるか」、「けしからんな。被害の状況を確認するために詳細な場所と状況を教えてくれ」という声があがっている。

風のいたずらによってスカートがめくれてパンツが見えてしまうことはあるが、強制的に見せられて5000円を払う男性はいないだろう。ましてやパンツの色もわからないのに5000円とい(以下自主規制)。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画

■最近の注目記事
そば屋でタモリと宇多田ヒカルが遭遇!タモリびっくりしすぎて叫ぶ
『ラブプラス』の美少女がビッチだった! ファン「関係者マジ出て来い説明しろやゴラァ!」と激怒
女の子はエッチな目で見てくる男性がスグわかる!「気持ち悪い視線」

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。