ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S 5のアプリ起動履歴ボタンは長押しでメニューボタンとして機能する

Galaxy S 5で既存モデルの「メニューボタン」は「アプリ起動履歴ボタン(マルチタスクボタン)」に変わりましたが、メニューボタンの機能は健在であるが判明しました。Galaxy S 5の左側のボタン上には、他の端末のナビゲーションバー右側にみられるアプリ起動履歴ボタンのアイコンがプリントされています。それをタップすると起動中のアプリ一覧が表示されるのですが、長押しすると従来のメニューボタンを押した時と同じ動きをします。それでもAndroid 4..0以降をターゲットにした最近のアプリでは、画面右上などにオプションをリスト表示するメニューボタン(オーバーフローボタンと言う)が表示されるのですが、アプリ起動履歴ボタンを長押しすると、従来のような感じでメニューが表示されます。このような仕様にしたのはAndroid 2.3以下をターゲットにした古いアプリでメニューを表示できるようにするためだと考えられます。メニューボタン用の追加のバーは、表示領域が小さくなるので避けたのでしょう。Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
米SprintがNexus 5にAndroid 4.4.3(KTU48F)を配信開始
Sony Mobileの「音声レコーダー」アプリはSmartWatch 2にも対応していた
CDMA2000にも対応したSony Mobile Xperia Z2 Tabletとみられる「TM-0042-BV」がFCCの認証を取得

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。