ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

集まれスイーツ男子! ホワイトデー限定の「ドーナツ リメイク レッスン」に参加してみた!

女性がホワイトデーに贈られたいもの、何だかご存知ですか? ある調査によると、「アクセサリー」が1位に輝いたのだとか。大人気ドーナツ・カフェ『クリスピー・クリーム・ドーナツ』で今月6日に行われた男性限定イベント「ホワイトデー ドーナツ リメイク レッスン」では、そんなアクセサリーをイメージしたドーナツリメイク方法を伝授。「まだ指輪を贈るには早いかも……」という男性も気軽にプレゼント出来そうな指輪モチーフのドーナツを、『ガジェット通信』編集部の男性が参加して実際に作ってきました!

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://otajo.jp/37286 [リンク]

食べられる指輪で思いを伝えて! まずは「リング リング ドーナツ」を制作

レッスン当日。配られた材料たち。

緊張した面持ちの編集部男性。

春の新作の試食もありました。

いよいよレッスンがスタート。先生の話を聴く参加者たちの表情は真剣そのもの。

チョコペンはお湯で温めておきます。

ドーナツを半分までスライスした間に、ガナッシュクリームを入れます。

さらに、トリュフボールやミックスナッツ、オレンジピールなどを挟むように飾ります。

表面にチョコペンで文字やイラストを描きます。ふたりの大事な記念日や、伝えたいメッセージを書くのもオススメ!

参加者たちは無言で熱中。

中にはこんなメッセージを書く男性も! これにはニヤけてしまう筆者! うらやましい〜!!

苦戦しながらも、1種類目「キャラメルナッツ リング」を仕上げました。

応用で2種類目「ベリー リング」も作って、「リングリングドーナツ」の完成!

世界でたったひとつの甘〜いリングです。

気分はパティシエ! お家デートには「ドーナツネックレス」がオススメ

完成した「リングリングドーナツ」を参加者同士で見せ合った後は、「パフェ仕立てのドーナツネックレス」のレッスンもありました。こちらは1人が代表してチャレンジ。「パティシエの気分になりきって作ってくださいね」と、先生。

ハート形のイチゴが可愛いネックレスが完成! ドーナツの穴の中には、バニラアイスが隠れています。どれもコンビニやスーパーで手に入るものを使っているので、意外と簡単に作ることができます。彼女が家に遊びにきたときにサッと作ってあげれば、ハートを鷲掴みできること間違い無しですよ!

そのまま食べても美味しいクリスピー・クリーム・ドーナツですが、身近にある材料を使ってひと手間加えるだけでこんなに豪華なスイーツに大変身! すべて市販のものを使うので失敗もなく、パパッと手軽にできるのが魅力です。今回のレッスンでは、お料理の得意ではない男性も楽しみながら思い思いのアレンジを加えていました。

講師を務めたのはフードプランナーの清水 涼子さん。市販のスイーツにひと手間の工夫を凝らし、飾る・組み合わせることを楽しむ「スイーツリメイク」を発案。新たなるもう一つのお菓子作りの一環として世に広めるために、ブログや講座を通して活動するほか、食の様々な分野で活躍しています。

手軽に作れて失敗知らずの「ドーナツ・リメイク」。ホワイトデー以外でも、活用できる場面は多くありそうですね。男性はもちろん、女性のみなさんもいつもと違ったスイーツの楽しみ方をしてみてはいかが? 今回ご紹介したドーナツの詳しいレシピはHPでチェックできます。

ホワイトデー・ドーナツリメイクレシピ
http://krispykreme.jp/campaign/whitedayhowto/ [リンク]

クリスピー・クリーム・ドーナツ: Krispy Kreme Doughnuts
http://krispykreme.jp/ [リンク]

清水 涼子さんHPースイーツリメイクー
http://www.sweetsremake.com/ [リンク]

しゃむの記事一覧をみる
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy