ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • クエンティン・タランティーノ監督、『スター・ウォーズ』上映のための米ディズニーによる“劇場強奪”を非難
  • 目が覚めたらコンテナで運ばれていた!! なぜだ!? 温水洋一主演の人間輸送ホラー『アブダクティ』
  • 映画『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』、新トレーラーでコリン・ファースとパトリック・デンプシーが対決
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ロンドンプレミアが開催 デイジー・リドリーがパーティーの華となる
  • あなた“人間”ですか? 侵略系SFスリラー『スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町』 怪しい人間の見分け方は……「ホラー通信]
  • 大ヒット中!『インクレディブル・ファミリー』プロデューサーに聞く「ヒーローごとのテーマソングは“日曜朝にやっているヒドイ番組”をイメージしたんだよ」
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、キャラクターの詳細が公表されダース・ベイダーの登場も確定
  • 観てない人は急げ! ミスト・ピラニア・RECが無料配信 “夏のパニックホラー映画祭り”
  • 能年玲奈さんが虹色の「カラフル・クラゲワンピース」で登場 映画『海月姫』イベント
  • あなたが2013年一番面白かった映画は? 「ネットアカデミー賞」ノミネート作品応募受付中
  • リメイク版映画『It』、映画『Midnight Special(原題)』のジェイデン・リーバハーの出演が決定
  • 『ファインディング・ドリー』監督インタビュー「ユーモアとキャラクターの感情表現を両立させる事が大切」
  • 【動画】映画『ピッチ・パーフェクト 3(原題)』の初トレーラー、3部作の終焉を一部紹介
  • 日活と東宝東和がタッグを組んだアジア映画最強レーベル誕生 観たかったあの映画も日本にやってくるぞ!
  • 『スーパーマリオブラザーズ』、ハリウッドでアニメ映画化
  • 映画公開記念! 『キラキラ☆プリキュアアラモード』美山加恋・福原遥・村中知・藤田咲・森なな子・水瀬いのりインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Youtuberとのコラボや「チラシの歌」の制作も!? 「Shufoo!主婦節約党」の党首にふなっしーが就任

凸版印刷が運営している電子チラシサービス『Shufoo!』(シュフー)が、2014年4月に控える消費税増税を踏まえたキャンペーンとして「Shufoo!主婦節約党」を2014年3月3日に”結党”。党首に千葉・船橋の非公認ゆるキャラ・ふなっしーが就任し、3つの公約が発表されいました。

約2500社の企業・約98000店舗のチラシが掲載され、PCやスマートフォンなどから閲覧ができるということで、20~40代の女性を中心に月間690万のユニークユーザーを集めている『Shufoo!』。今回の「主婦節約党」では、「かしこい買い物で、日本を元気に。」がモットーに、節約を応援していくとのこと。

任命状を渡されて、いつも以上にテンションの高いふなっしー。もともと『Shufoo!』にはケロちゃんというキャラクターがいる中、よりによってなぜふなっしーに白羽の矢が立ったのかというと、実は「ものは無駄にしたくないという気持ちがあるなっしー」と相当な節約家とのこと。「このままずっと人気が続くとは限らないなっしー。だから今後のことも考えて備えておくなっしー」といい、身にしている”皮”は「安いところを探して38000円で作ってもらったなっしー。ほつれたところは自分で縫って直しているなっしー」とアピール。テレビやイベント出演の際のロケ弁を持ち帰ることもあるとか。

とはいえ、梨の妖精だけにPCやスマホは苦手…。ということで、ふなっしーのお友達として、動画サービス『YouTube』の投稿者として人気を集めているHIKAKINさん、Kazuさん、SEIKINさんが登場。この3人にメイク動画で注目されている佐々木あさひさんが、『Shufoo!』でのチラシの活用術や日々の買い物の工夫を映した動画を順次公開していくとのこと。
また、「チラシの歌」が2014年4月以降に発表される予定。ふなっしー自身は「まだ歌を作っているゴーストライター的な人が見つかっていないっしー」と際どいコメントをしていましたが、どのようなデキになるのか気になるところです。

このほか、「Shufoo!主婦節約党」では毎日1万円を当たるキャンペーンを2013年3月31日まで実施。『Shufoo!』配信のチラシの中から「ふなっしーのチラシ」を探してキャンペーンページにアクセスし、メールアドレスを入力してエントリーするということなので、少しでもおこづかいが欲しいという人はチャレンジする価値があるかもしれません。

主婦節約党 (Shufoo!)
http://www.shufoo.net/contents/oshirase/setuyakutou.html

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。