ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • いま、映画黄金時代のネガフィルムが危ない! そして未来へ、名画を4Kで遺したい……
  • 『るろうに剣心 京都大火編』早くもBD&DVDリリース決定! 佐藤健「命を賭けたアクションを何度でも観て」
  • ハリウッド実写版『攻殻機動隊』、初トレーラーを公開
  • 『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』への複雑な思いと映画製作に滾らせる情熱 『スカイライン-奪還-』コリン・ストラウス(プロデューサー)インタビュー
  • アニメに声優じゃなくて俳優を起用する理由は? 松岡茉優の疑問に湯浅政明監督が回答
  • 映画レビュー:黒い笑いに包まれた奇想天外でグロテスクな不条理サスペンス『聖なる鹿殺し』
  • 映画『スーサイド・スクワッド』続編、メル・ギブソン、ジョナサン・レヴィン、ルーベン・フライシャーが監督候補に
  • 映画『東京喰種』金木役・窪田正孝決定に「納得」「見たい」の声![オタ女]
  • 実写映画『銀魂 パート2』役柄変更の佐藤二朗「俺の役は間違いなく、“神楽”だ。ちょっとそれ以外考えられない」
  • アクアマンとサイボーグを知れば映画がもっと楽しくなる! 『ジャスティス・リーグ』原作設定を総ざらい
  • 主題歌や新キャラも解禁! 劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』劇場予告[オタ女]
  • 『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』人気脚本家・古沢良太に聞く! 個性的なキャラクター達はどの様に生まれるの?
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、ジャー・ジャー・ビンクスの出演やスタッフロール後の映像はないことが判明
  • 【動画】「スポンジ・ボブ」がアニメの世界を飛び出し現実に! そのリアルさの秘訣は?
  • 【キンプリ】サプライズでキャストトークも! 新作『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』完成披露試写会レポート【動画あり】
  • ジョーカーの起源を描く映画、映画『ハングオーバー』のトッド・フィリップス監督のもとで進行中

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

日本人に親しまれる「とんかつ」誕生の物語とは?

日本人に親しまれる「とんかつ」誕生の物語とは?
 今日のお昼ご飯は何を食べようか? と悩むのはサラリーマンの日常の楽しみの1つだ。その中で、がっつり食べたいというときに、「とんかつ」が候補に上がることも多いのではないだろうか。

 『とことん!―とんかつ道』(今柊二/著、中央公論新社/刊)では、定食評論家の今柊二氏が食べ歩いて得た古今東西のトンカツ事情を紹介する。

 そもそも「カツ」の発祥とは、どのようなものだったのか。明治以降、近代国家として発展していくと同時に、日本には西洋諸国からさまざまな文化がもたらされた。
 食文化もその中の1つで、この頃から西洋料理を提供する料理店が営業を始めた。「カツ」に関しては、1872年に出版された『西洋料理通』にカツレツの素となる料理形態として、「ポールクコットレッツ」という名で紹介された。
 ただ、この「ポールクコットレッツ」は揚げ物ではなく、ポークソテーに近い食べ物だ。フランス語でコートレッツ、英語でカットレットが、いつしか言いやすい「カツレツ」になったという説が有力とされている。

 このコートレッツ・カットレットを日本式のカツレツにまず変化させた店が、今も続く銀座の「煉瓦亭」だ。この店の料理はおいしいと評判で、西洋人ばかりか日本人にも人気で繁盛し始めたため、素早く料理する必要があった。
 もともとコートレッツは、豚肉をソテーして1枚1枚オーブンに入れて仕上げる料理だったが、それを日本の天ぷら風に揚げてみたらどうかという発想になった。揚げるときはサラダオイルに豚肉のラードを少し混ぜたら味が出て香ばしいということもわかった。さらに、付け合わせの温野菜も千切りキャベツにかえてみると、手間も省けて、さっぱりしている。ソースは最初ドミグラスソースを使っていたが、ややくどいので、明治屋から出ていたウイスターソースをかけると、さっぱりしていることもわかった。
 洋食にはパンをつけていたが、客は白いご飯が食べたい。賄い用でいいからほしいと言われ、それを皿に載せて出すことが定着していった。このようにして、千切りキャベツつきのポークカツレツ、ライスつきの形態が煉瓦亭で登場したという。
 その後、ポークカツレツはとんかつと呼ばれるようになり、浅草・上野などで愛される食べ物となった。昭和初期には都会の家庭の惣菜になるほど広く親しまれることになる。

 とんかつの歴史の他にも、今氏が食べ歩いた有名店や街の定食屋、チェーン店など、さまざまなとんかつを食べることができる店を紹介している。
 とんかつ定食の発祥となった店やカツカレーの発祥となった店で、歴史を感じながらとんかつをいただくのもまた、とんかつ好きには感慨深いものがあるのではないだろうか。
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
酒場めぐりが楽しくなる一冊
「サッポロ一番 みそラーメン」のスープの隠れた特徴とは?
夜中にラーメンを食べたくなったときの対処法

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき