「声優の卵です、顔が良くないから主役を逃しました。整形も辞さないつもり」 『マイナビニュース』掲載の質問が話題

access_time create folderエンタメ
マイナビ

11月20日に『マイナビニュース』の悩み相談に掲載された質問が話題になっている。

『声優の卵です。やっと売れてきたのに、あるアニメで主役を逃しました…逃した理由は、「顔が良くないから」という衝撃的な理由…』

というもの。

これまでバイトをしながら苦労してきて、徐々に脇役も貰えるようになったという相談主。

「先日、とうとう主役もできるところまで上り詰めました。ところが土壇場で別の声優に変更…。先方はいろいろと理由をつけておりましたが、マネージャーからとんでもない事実が飛んできて…。顔がよくないから、おろされたというのです。
一昔前なら、声優はあまり顔も出さず、声と演技のスペシャリストであったはずですが、昨今ではアイドル化してきていて顔も重視されるようになってきています。私は恥ずかしながらはっきりいってブスです。デブではないですが、顔の造詣はあまり良くありません。」

と語る。そして、頑張ってきたことをモノにするためには整形すら辞さないとのこと。

質問に対して、サイトでは積極的に整形をすすめるような回答はあまりないようで、

「お化粧を工夫してみたら」
「やはり声優として大事なのは『容姿』よりも『演技力』なのでは?」
「苦労をしてきたのはあなただけではない」
「そんなことに悩むより声優として向上するためにやることがあるのでは」

といったような意見が寄せられているようである。

※画像は『マイナビニュース』のサイトより引用

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧