ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【お得比較】試しにイギリスのアマゾンで買い物をしてみた

イギリス(英国)の『Amazon.co.uk』で DVD や ブルーレイディスクを購入するとかなり安く買えるらしい。そんな内容の『英国Amazonでのお買い物が危険すぎる』という記事を、当編集部はお伝えしたが、今回は当編集部が実際に買い物をしてみたので、皆さんが購入する際の参考にしていただけると幸いである。

そもそも、『Amazon.co.uk』で DVD や ブルーレイディスクを購入すると、どれくらいお得なのか? たとえば、『プラネットアース コンプリートコレクション』を日本の『Amazon.co.jp』で購入すると9,438円するのだが、イギリスの『Amazon.co.uk』の場合は3,212円で購入できる。では、実際に購入してみよう。

まず、イギリスの『Amazon.co.uk』でアカウントをとったのち、日本のそれと同じように、購入したい品物をカートに入れていく。今回は『プラネットアース コンプリートコレクション』(イギリス3,212円/日本9,438円)と『アース』(イギリス1,799円/日本3,800円)のブルーレイディスクをカートに入れた。

つぎに、送り先と支払方法を決定する。クレジットカードじゃないと購入できないので、もし自分のクレジットカードがないという未成年の方は、ご両親に事情を説明してクレジットカードを使い、購入してもらおう。このとき、クレジットカードを使用するか、VISAデイビットカード(イーバンクマネーカード等)を使用するかで、購入価格が変化する場合がある。それはのちに説明しよう。

つぎに、配送方法を決定する。速達の場合は2~4日で到着するが、普通輸送の場合は6~10日ほどの時間を要する。速達にすると、ブルーレイディスク2枚を同時に配送(同じ封筒に入れて配送)する場合、およそ20ポンド(2,566円)ほど金額が上乗せされる。そんなに急がないのであれば普通輸送にすると5ポンド(641円)程度ですむ。

ここまですべて決めていくと、最後にまとめのページが表示される。画面下部にあるオーダーボタンを押すと、注文完了となる。ここで心配なのは、イギリスポンドの為替価格だ。最近は不況のためか変動が激しく、今日1ポンドが120円だとしても、明日は140円になっているかもしれない。「いまの価格で買いたい!」という人は、クレジットカードではなく、VISAデイビットカード(イーバンクマネーカード等)を使用しよう。

VISAデイビットカードは、購入した時点ですぐに決済されるため、いま現在のレートで購入することができるのだ。しかも自分の銀行口座からリアルタイムに引き落としされるため、クレジットカードのように決済完了まで2~3日かかるということはない。今回の決済をあえてクレジットカードではなく、VISAデイビットカードでしたみた結果、オーダー確定からおよそ20分で自分の銀行口座より代金が引き落とされた。よって、1イギリスポンドが120円の日だったら、そのまま120円のレートのまま引き落とされたことになる。

ちなみに、イギリスで売られている DVD やブルーレイディスクはリージョンフリー(どこの地域でも再生できるソフト)であることが多く、さらにブルーレイディスクはイギリスと日本のテレビ方式の違いに影響されないので、実に魅力的な媒体といえる。リージョンやテレビ方式は、イギリスの『Amazon.co.uk』の商品ページに「Region」「PAL」「NTSC」と書かれているので、チェックすればすぐにわかるはずだ。DVD でも「Region: All Regions」「NTSC」と書かれていれば日本で再生可能だ。

さてさて、イギリスの『Amazon.co.uk』に注文した結果、最終的に約6,000円ほど安く購入できることが判明した。日本の『Amazon.co.jp』で購入するよりも、送料をいれたとしても半額以上お安く購入できることができるわけだ。最後に、このブームを巻き起こした当編集部の記者・MIRO氏に敬意を表したい。
 
 
こんなイギリス『Amazon.co.uk』の記事もあります
英国Amazonでのお買い物が危険すぎる
もっと英国Amazonでオイシイ買い物をする方法

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。