ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

電通総研の「退職女性の職場復帰で“経済効果6兆円以上”」報道にネットでは疑問符

電通総研

7月25日、『MSN産経ニュース』に下記の記事が掲載された。

退職女性の職場復帰で「経済効果6兆円以上」 電通総研が試算

というもので、ネット掲示板や『Twitter』などでは賛同の声もあるが、それ以上にいろいろと突っ込まれているようである。

記事中には

「国勢調査などから算出した試算によると、結婚や出産を機に退職し、再就職を希望する25~49歳女性は約360万人で全体の18.8%。この全員が希望する就業形態で就職した場合」

とあるが、「そもそもそれだけ雇用できるのか?」というツッコミが。

ほかにも

「全員が希望する就業形態で就職するなんてことはありえない」
「もしその360万人が就職したら、360万人が職を失うのではないか?」

といったように、あまりにも机上の空論で現実味がない、もしくはプラス面だけでマイナス面が考慮されていないと、試算そのものを疑問視する声があがっているようだ。

もしくは「仕事もないのに職場復帰させたら更にみんな給料下がって景気冷えそう」といったコメントや、「再就職希望が18.8%って、案外少ないんだな」といったものも。

記事には

「政府は成長戦略で“女性の活躍促進”を掲げているが、女性が活躍すれば消費と企業活動の双方に相乗効果をもたらすことが改めて示された」

とあるが、電通総研による政府の成長戦略のPRのための結論ありきの乱暴な試算なのでは、という疑問や、それに対してツッコミのない産経新聞にも疑問がもたれているようである。

※画像は『電通総研』のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき