ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

話題の3ピース・バンド、musiquoのシングル“日比谷”がタワー新レーベルから登場

 

musiquo

 

先月にライヴ会場やタワーレコードの一部店舗などで限定発売したパイロット・シングル“滑走路”が即完売するなど、早くも注目が集まりつつある3ピース・バンド、musiquo(ムジコ)。彼らが、次世代アーティストの発掘と育成を目指すタワーの新レーベル〈SONIC-ONE〉より、ファースト・シングル“日比谷”を8月7日にリリースすることが決定しました!

musiquo “日比谷”ジャケット画像

musiquoは、今年2月に解散したmusiquo musiquaの田村一哉(ヴォーカル)と中根洋弥(ベース)に、水野喜隆(ドラムス)を加えて結成されたグループで、前身バンドの名前を一部引き継いで命名されたもの。プロデューサーには橘慶太や山下智久、AAA、テゴマス、SDN48らの楽曲を手掛けてきた伊橋成哉が迎えられており、田村の歌の世界をより洗練し、幅広い表現方法を採り入れた色彩豊かなサウンドが特徴となっています。

今回のシングルには、表題曲“日比谷”と前述の“滑走路”、そして“U-BOAT”“碧”の計4曲を収録。バンドの可能性の幅を示すような、ヴァラエティーに富んだナンバーで構成されています。また、タワーのYouTube公式チャンネルにて“日比谷”のPV公開もスタート。こちらは自主制作映画「トゥルボウ」が〈SKIPシティ国際Dシネマ映画祭短編コンペティション〉で奨励賞を受賞したクリエイター、多田昌平が手掛けており、楽曲の世界観が十二分に表現されたショート・ムーヴィーのような仕上がりとなっています。気になる人はぜひチェックを!

〈SONIC-ONE〉特設ページはこちらから

 

〈musiquo “日比谷”収録曲〉
1. 滑走路
2. U-BOAT
3. 碧
4. 日比谷

 

●musiquo “日比谷”PV

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy