ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

凶悪につき要注意!?ワンピース最悪の世代がマスコレ初登場

「ONE PIECE(ワンピース)」最悪の世代と呼ばれる超新星の人気キャラクター、ロー、キッド、ボニーが、新世界バージョンでマスコレに初登場する。新世界全土を脅かす超新星たちのリアルなマスコレは注目度大だ。

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、ONE PIECEのマスコレ(マスクコレクション)シリーズより、プレミアムバンダイ限定品の第6弾として、「マスコレプレミアム ワンピース グレートディープコレクション 最悪の世代」の予約販売受付をスタートした。

同商品は、「トラファルガー・ロー」、「ユースタス・“キャプテン”・キッド」、「ジュエリー・ボニー」を、エフェクトパーツや武器付きで豪華に立体化した、新世界編デザインのマスコレ3点セット。

トラファルガー・ローは、新世界編の衣装と帽子と武器が付属。特徴的な長刀にはツヤ加工を施し、柄の先端の金属部分までメタリック彩色で繊細に表現した。帽子の奥からのぞく鋭い眼光と不敵に微笑む策士の表情が印象的。

ユースタス・“キャプテン”・キッドは、顔面と首筋に大きな傷が走り、より凶悪さを増した新世界編デザインで初登場。ONE PIECEのマスコレシリーズの中でも最大級のボリュームとなっている。金属を体に引き寄せる悪魔の実の能力をメタリック彩色のエフェクトパーツでゴージャスに再現した。圧倒的な存在感は、まさに“キャプテン”級!

世界政府からの逃亡生活を送っているジュエリー・ボニーは、目深にかぶった大きな帽子とフード姿の新世界編デザインで初登場。特徴的なピンクの髪をパール彩色でゴージャスに表現した。フードの奥で輝く青い瞳が何ともミステリアス。受付は10月11日23時まで。商品の発送は12月下旬を予定している。セット内容は、マスク3点、台座3点。価格は3780円(送料別)。

ONE PIECEファンは見逃さないで!マスコレ詳細はこちら(http://p-bandai.jp/b-boys-shop/item-1000082590/?rt=pr

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy