ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大ボリューム全1,100ページ 『翠星のガルガンティア』究極の完全設定資料本 発売決定!

6月30日にTOKYO MXで最終回を迎えたTVアニメ「翠星のガルガンティア」。価値観の異なる人間、種族たちがどのように生きていくのか、どのように生きるべきなのか、を宇宙から来た“戦いしか知らなかった少年兵レド”の視点を通して描かれるオリジナルSF冒険活劇は大きな話題となりました。

本作はストーリーの面白さもさることながら、人々が生活する巨大な船を繋ぎ合わせた船団都市や、美麗な背景も魅力。光り輝く銀河道のシーンにうっとりした人も多いのではないでしょうか。

そんな魅力溢れる「翠星のガルガンティア」の世界を構築する、膨大な設定資料を詰め込んだ“「翠星のガルガンティア」PROGRESS FILES”が発売されることになりました。

キャラクター設定集をはじめ、チェインバーの詳細なども気になるメカニック・美術資料集、そしてBlu-ray BOX 第1巻に収録された完全新作OVA第14話の脚本も収録した全話シナリオ集、といった究極の完全設定資料本となっています。

この資料集の発売は2013年11月22日を予定しており、少し先なのですが、「完全受注生産商品」となっているため、手に入れたい人は忘れない内に予約することをおすすめします!

「翠星のガルガンティア」PROGRESS FILES 
■キャラクター設定集(約400P・B4サイズ)

鳴子ハナハルによる魅力的なキャラクター原案・設定・ラフ画など徹底網羅した設定集。また、各ページの欄外にメインスタッフによる「テキストコメンタリー」を収録。キャラクター設定集表紙イラストは鳴子ハナハル描き下ろしイラストを使用!

■メカニック・美術資料集(約400P・B4サイズ)
チェインバーをはじめ、ガルガンティア船団などのメカニックと、美麗な背景美術画など、見るだけで作品の世界観が伝わってくる設定集。各ページの欄外にメインスタッフによる「テキストコメンタリー」を収録!

■全話シナリオ集(約300P・B5サイズ)
虚淵玄の構成による特典OVAを含む全15話の脚本を完全収録したシナリオ集。

■特製収納ケース
上記3冊を保管する特製収納ケース。

■ 価格:7,000円(税込)
■ 仕様:全1,100P予定
■ 発売日:2013年11月22日予定
■ 受注締切日:2013年10月2日予定

公式サイトhttp://gargantia.jp/

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。