「ゾウの気持ちになってみろ!」 松岡修造、レノア新CMで“しゅうゾウ”を熱演

access_time create folderエンタメ

松岡修造さんと木南晴夏さんが、衣料用柔軟剤「レノア超消臭」の新CMに出演。3月15日(金)より「しゅうゾウ現る篇」、3月30日(土)より「しゅうゾウ現る篇 R1」が、全国で順次オンエア開始します。

「ゾウの気持ちになってみろ!」と自分を鼓舞

レノア超消臭 しゅうゾウ現る篇(YouTube)
https://youtu.be/f8ADwxaC-dE

レノアの公式YouTubeチャンネルで先行公開された「しゅうゾウ現る篇」は、松岡さん演じる“しゅうゾウ”が「におうゾウ!」「こっちもにおうゾウ!」と瞬時にニオイを察知。人間の5倍の嗅覚を持つゾウの長い鼻で、木南さん演じる妻や息子のニオイピンチを「レノア超消臭」とともに解決していくという内容。

ゾウの付け鼻が印象的なビジュアルに、「僕の松岡修造という名前に、すでに“造=ゾウ”が入っていますから、これまでも『できるゾウ』『やれるゾウ』という言葉をずっと使っていたんですよ」と、ゾウに対して親和性を感じていたという松岡さん。

「ゾウの気持ちになってみろ!」と自分を鼓舞しながら撮影に臨むも、監督からは「少し熱量を下げたパターンもお願いします(笑)」と指示されてしまう場面もあったそうです。

木南さん「本当の修造さんがいまだに……」

木南さんは、初共演となった松岡さんの台本から大きくはみ出したアクションやセリフ回しに笑いをこらえるシーンもあったそうで、「私と息子(役)は何となく現実の世界にいて、ちょっとだけテンションが高めではあるんですけど、修造さんのリアルはどこの設定なのかが分からなくて。本当の修造さんがいまだにちょっとよく分かっていません(笑)」と告白。

「レノア超消臭」はその消臭力に加えて汗をかいてもベタベタしないのが特徴で、松岡さんは、服のニオイが気になる人に向けて、「どうした? 服のニオイが気になるのか? 汗のベタベタも気になるのか? 大丈夫だ! レノア超消臭で、自信をつけろ! 今日から君は、レノア超消臭チャレンジだゾウ!」と熱血コメントを寄せています。

  1. HOME
  2. エンタメ
  3. 「ゾウの気持ちになってみろ!」 松岡修造、レノア新CMで“しゅうゾウ”を熱演
access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。