【ビルボード】SEVENTEEN『SEVENTEENTH HEAVEN』アルバムセールス首位獲得

access_time create folderエンタメ
【ビルボード】SEVENTEEN『SEVENTEENTH HEAVEN』アルバムセールス首位獲得

 2023年11月1日公開(集計期間:2023年10月23日~10月29日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、SEVENTEENの『SEVENTEENTH HEAVEN』が当週548,550枚を売り上げて首位を獲得した。

 SEVENTEENの11thミニアルバム『SEVENTEENTH HEAVEN』には、10月23日に公開されたミュージック・ビデオの再生回数がすでに4,000万回を突破している「God of Music」や同楽曲のインスト版を含む全8曲が収録されている。

 続いて、2位にはStray Kidsの日本1st EP『Social Path / Super Bowl (Japanese version)』が62,160枚を売り上げ、5週ぶりにトップ10入り。そして、CNBLUEの7thアルバム『PLEASURES』が11,881枚で3位にチャートインしている。

 4位には、amazarashiの約1年半ぶりのフルアルバム『永遠市』が10,024枚で登場。そして、前週6位を記録したザ・ローリング・ストーンズの18年ぶりとなるオリジナルアルバム『ハックニー・ダイアモンズ』が9,271枚で5位に浮上している。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2023年10月23日~10月29日までの集計)
1位『SEVENTEENTH HEAVEN』SEVENTEEN(548,550枚)
2位『Social Path / Super Bowl (Japanese version)』Stray Kids(62,160枚)
3位『PLEASURES』CNBLUE(11,881枚)
4位『永遠市』amazarashi(10,024枚)
5位『ハックニー・ダイアモンズ』ザ・ローリング・ストーンズ(9,271枚)

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】SEVENTEEN『SEVENTEENTH HEAVEN』現在アルバム1位を走行中
【ビルボーSEVENTEEN、ミニAL全曲配信開始&タイトル曲「God of Musiド】ROF-MAO『Overflow』総合アルバム首位獲得 After the Rain/SEVENTEENが続く
SEVENTEEN、ミニアルバム『SEVENTEENTH HEAVEN』は全8曲

  1. HOME
  2. エンタメ
  3. 【ビルボード】SEVENTEEN『SEVENTEENTH HEAVEN』アルバムセールス首位獲得
access_time create folderエンタメ

Billboard JAPAN

国内唯一の総合シングルチャート“JAPAN HOT100”を発表。国内外のオリジナルエンタメニュースやアーティストインタビューをお届け中!

ウェブサイト: http://www.billboard-japan.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。