ジャニーズ事務所の新名称「スマイルアップ」→略すと「スマップ」(SMAP)になることが判明

access_time create folderエンタメ

ジャニーズ事務所が、ジャニー喜多川元社長の性加害問題の影響により改名することが決定。2023年10月2日にジャニーズ事務所が記者会見を開き、新社名として「スマイルアップ」(SMILE-UP)を発表した。

新社名に関して「衝撃的な声」

以前、ジャニーズ事務所は社名変更しない考えを示していたが、あまりにも厳しいバッシングの声があがったためか、今回の社名変更に至った可能性がある。そんななか、多くの人たちから新社名に関して「衝撃的な声」があがっている。

「スマイルアップ」を略すと「スマップ」

ジャニーズ事務所の新社名「スマイルアップ」を略すと「スマップ」(SMAP)になるというのである。確かに、スマイルアップを略すとスマップと読めてしまう。これは意図的なのか、それとも偶然なのか。

ジャニーズ事務所の関係者からの声に注目

英字ではSMILE-UPを略してもSMAPとならないが、日本語のカタカナ表記ではスマップと読めてしまう。あえて、そのような裏の意図を含めたのか、それても完全なる偶然なのか。ジャニーズ事務所の関係者からの声に注目が集まっている。

はたして、ジャニーズ事務所はスマイルアップとなって、新しい地図を描くことはできるのか。


※記事画像はフリー素材サイト『写真AC』より

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。