朝ごはんを通して世界を知る。WORLD BREAKFAST ALLDAY、10月と11月はモロッコの朝ごはん

access_time create folder生活・趣味




「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに、2ヶ月ごとに国を変えながら世界各地の朝ごはんと文化を紹介するカフェレストラン『WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)』。10月・11月は「モロッコ」を特集。期間は10月4日(水)から12月3日(日)まで。


アフリカ大陸の中で最もヨーロッパに近い国、モロッコ。南部にはサハラ砂漠が広がる一方、大西洋と地中海に面する北部は一年を通して穏やかな気候で、カサブランカなどの都市が集中している。ベルベル人と呼ばれる先住民族とアラブの人々が暮らすモロッコは、アフリカとアラブ、フランスやスペインなどのヨーロッパの文化が入り交ざった「文化のクロスポイント」。モロッコの食文化にもそれが色濃くあらわれている。10月と11月のワールド・ブレックファスト・オールデイはそんなモロッコを、朝ごはんを通して旅する。
















モロッコの朝ごはん
¥1,800(税込)
提供期間:10月4日(水)〜12月3日(日)

小さな穴がたくさんあいたふわふわのパンケーキ「バグリール」と層になるように折り重ねたクレープ「ムサンメン」はどちらもセモリナ粉で作る、モロッコで定番の朝ごはん。トマトと玉ねぎを煮込んで上から卵を落とした「ベルベルオムレツ」と、トマトとキュウリをクミンなどのスパイスとオリーブオイルで和えた「モロカンサラダ」と一緒にワンプレートに。その他、モロッコのソウルフードといえる栄養満点のスープ「ハリラ」や「モロカンクッキー」、モロッコ人がこよなく愛する「ミントティー」など、モロッコならではのサイドディッシュやデザート、ドリンクもご用意。


また、WORLD BREAKFAST ALLDAY 各店では、モロッコの朝ごはんをはじめ、世界各国の朝ごはんやドリンク、デザートをテイクアウトでも楽しめる。詳しくはホームページをチェック。


協力
モロッコ王国大使館









         




WORLD BREAKFAST ALLDAY
ワールド・ブレックファスト・オールデイ
URL: www.world-breakfast-allday.com


「朝ごはんを通して世界を知る」
ワールド・ブレックファスト・オールデイのメニューは世界各地の朝ごはん。伝統的な朝ごはんは世界的に消えつつあるが、そこには歴史や、文化、栄養、生きることを楽しくしてくれる ヒントがいっぱいつまっている。朝ごはんを通して旅に出よう。


外苑前店
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
地下鉄「外苑前」駅から5分、地下鉄「表参道」駅から7分
TEL : 03-3401-0815
7:30-20:00(ラストオーダー19:00)
12席 不定休


吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-2-102
JR・京王井の頭線「吉祥寺」駅から徒歩5分
TEL : 0422-27-6582
7:30~20:00(ラストオーダー19:00)
16席 不定休


銀座店
住所:東京都中央区銀座2-12-12-1F
地下鉄「東銀座」駅から徒歩3分、地下鉄「銀座」駅から徒歩5分
TEL : 0422-27-6582
7:30~20:00(ラストオーダー19:00)
12席 不定休

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
local_offer

NeoL/ネオエル

都市で暮らす女性のためのカルチャーWebマガジン。最新ファッションや映画、音楽、 占いなど、創作を刺激する情報を発信。アーティスト連載も多数。

ウェブサイト: http://www.neol.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。