店舗を破壊されたラーメン屋がラーメン屋に注意喚起 / 刑事「ラーメン屋が狙われてる」

access_time create folder政治・経済・社会

イタリアン系ラーメン店『豚骨イタリアンラーメン伊太そば』(千葉県習志野市実籾5-8-8)の裏口ドアが破壊されていることが判明し、店主が他のラーメン屋に注意喚起している。

刑事「ラーメン屋が狙われてる」

伊太そば店主は自身の公式Twitterにて「やられちゃいました」「とりあえず被害は扉だけ」とツイート。そして警察による捜査がはじまり、刑事から「ラーメン屋が狙われてる」「下見に来ている可能性がある」などと言われたという。

<伊太そば店主によるTwitterコメント>

【ラーメン屋さんは参考にしてください】

今、刑事さんが来て
少し話しました!

※ラーメン屋が狙われてる
※下見に来ている可能性がある
(どこから侵入できるか確認している)
※逃げ足は早い
(時間かかることをしない)
※防犯カメラやステッカーも多少は効果ある
※扉の壊し方が同じ






とにかく店主や店員さんが無事で何より

被害はドアの破壊だけだったようだが、どうしてドアを破壊しただけで、店内を荒らしたり、金品を盗むなどの行為をしなかったのか、その点は不明だ。

刑事は「下見に来ている可能性がある」と言っているらしいので、あくまで下見をするために破壊したのだろうか。ドアを破壊した時点で、今後は防犯対策が強化され、盗みにくくなると思うのだが……。頭が悪いのか、なんなのか。とにかく店主や店員さんが無事で何よりである。

いともたやすく行われるえげつない行為

ようやく世界的パンデミックが落ち着きをみせ、飲食業界に活気が戻ろうとしているなか、このような卑劣な犯行を繰り返す窃盗・強盗の犯人たち。いともたやすく行われるえげつない行為、許されるものではない。

ちなみに伊太そば、なかなか評判も良く、おいしそうなビジュアルのラーメンなので、いつか行ってみたいものである。



※冒頭画像はフリー素材サイト『写真AC』より

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder政治・経済・社会
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧