エレコムの調理家電「LiFERE」から一合炊きIH炊飯器など3製品が6月上旬発売へ

access_time create folder生活・趣味

エレコムは4月11日、調理家電「LiFERE(リフィーレ)」シリーズ新製品として、1合炊きIH炊飯器「小型IH炊飯器」、揚げ物を熱風で加熱調理する「ポット型コンベクションオーブン」、IH卓上鍋「HOT DISH cocotte(ホットディッシュココット)」を6月上旬に発売することを発表しました。

小型IH炊飯器は、置き場所がない、1合炊ければ十分、炊飯器を買うなら美味しく炊けるものが欲しいという課題に応える炊飯器。

コンパクトなポット型で、1~2人前に向く容量。1合炊きに最適化した釜サイズ、IHによる安定した温度制御、アルミとステンレスを複合したクラッド厚釜の採用により、少量でもお米の美味しさを感じられる炊きあがりを実現しています。家族とは別に玄米を食べたい場合や、ぜいたくな炊き込みご飯を少しだけ炊くなど、1人暮らしに限らず、日常で小回りの利く使い方ができるのが特徴です。糖質を約20%カットする炊飯モードも搭載しています。ホワイト、ブラック、ブルーの3色をラインアップして、店頭実勢価格は1万2800円(税込)です。

ポット型コンベクションオーブンは、熱風による加熱でノンフライ調理ができる小型オーブン。惣菜を温めなおしたり、冷凍食品を美味しく調理する用途に利用できます。調理中に焼き加減が見えるガラス容器を採用し、油汚れを簡単に落とせて手入れがしやすいのが特徴。

加熱が早いカーボンヒーターを採用するため余熱が不要。リベイクに便利な5分間のタイマーをプリセットしている他、焼き芋も作れる60分のロングタイマーも利用できます。消費電力は、オーブントースターの約半分の650W。本体カラーはブラックとホワイトで、店頭実勢価格は1万3800円(税込)です。

HOT DISH cocotteは、負荷さ50mm、容量800mlと1~2名向けサイズのIH卓上鍋。

保温/LOW/MID/HIGHの4段階の出力が可能で、安定した温度をキープできます。店頭実勢価格は1万6800円(税込)です。

  1. HOME
  2. 生活・趣味
  3. エレコムの調理家電「LiFERE」から一合炊きIH炊飯器など3製品が6月上旬発売へ
access_time create folder生活・趣味

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。