あまりにも寿司ネタが大きすぎる回転寿司屋に行ってみた結果→ マジかよ!

access_time create folderグルメ

とても寿司ネタが大きな回転寿司屋があります。人によっては「寿司には寿司に合ったネタと酢飯のバランスがあるんだよ!!」という考えの人もいるかと思いますが、寿司ネタが大きいほうが嬉しい人もいます。今回紹介する寿司ネタが大きい回転寿司屋さんは『回し寿司 活 活美登利 西武池袋店』(東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店8F)です。

インターネット上で「デカい寿司」だと大人気

Twitterには、『回し寿司 活 活美登利 西武池袋店』の写真がたくさん投稿されています。寿司ネタが大きいからびっくりしますし、映えますよね。でもね、単に映えるだけでなく、しっかりウマイと人気なのです。

実際に『回し寿司 活 活美登利 西武池袋店』に行って寿司を見てみました。本当に巨大かどうかを確かめるためです。足を駆使して移動し、電気で動く電車に乗って高速移動。駅に到着したら、また足を駆使して『回し寿司 活 活美登利 西武池袋店』が入っているビルに到着。エレベーターに乗って縦移動し、8階に到着したら横移動。すると『回し寿司 活 活美登利 西武池袋店』がありました。

日ごろから人気のようですね

運よく行列に並ばず着席できましたが、私の後に多くのお客さんが来て並び始めたので、日ごろから人気のようです。みんなデカい寿司を求めているのかな……。

お茶はお茶の粉を湯呑に入れ、さらにお湯を注いで飲みます。ワサビの追加が別皿でほしいときは無料でもらえます。

オーダーして職人さんから受け取るタイプ

けっこう混雑していましたが、意外と早く寿司を寿司職人から手渡されました。なるほど、オーダーした寿司はレーンに流れてくるのではなく、職人さんから受け取るタイプのお店なのですね。

さてさて、気になる寿司ネタのデカさ。どれだけ大きい具だったのか? テキストで読まされるより、見たほうが早いですよね。以下の写真のような寿司がやってきましたよ。
※すべての写真が表示されていない場合はこちら

かなり寿司からはみ出てる

マジかよ! マジ大きいね! マジでかいね! かなり寿司からはみ出ています。ここまで寿司ネタがはみ出ている回転寿司屋は少ないと思いますよ。

いや、筆者が知らないだけで、もっとはみ出ている回転寿司屋はあるかもしれませんね。あったら教えてね。でも、少なくとも東京都内の回転寿司屋で、ここまで大きな寿司ネタは稀だと思います。太っ腹!

何度か通わないと結論は出ない

ガンガンいろいろとオーダーしたのですが……。やっぱり大きいね! でかいね! 寿司ネタ、具が大きいですね。

でもちょっと、ひっかかる部分があったのも事実。たとえばマグロ、寿司ネタは縦長だけど、横幅が狭いかな。そして厚みがあまりないかな。そのぶん縦にはみ出ているのかもしれません。狭く、長く、薄く、みたいな? 個体差があるのかな。何度か通わないと結論は出ないと思いました。

でも、今回食べたなかで一番感動したのはサーモン。サーモンは横幅もあったし、縦長のものが多かったように思えます。良い感じ。あなたは寿司ネタが大きな寿司、お好きですか?


(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧