東京・吉祥寺から発信するインディーゲームの祭典「TOKYO INDIE GAMES SUMMIT」が開催 注目作品をピックアップしてご紹介

access_time create folderゲーム

2023年3月4日(土)、新たに立ち上がったインディーゲームイベント「TOKYO INDIE GAMES SUMMIT」が開催されました。

会場は、東京・吉祥寺の武蔵野公会堂。複数の会議室やロビー、駐車場に分かれて80タイトルの作品が出展された他、ホールではMCに飯田里穂さん、ゲストに古川未鈴さん、野田クリスタルさんを迎えた「ゲーマーズ・トークセッション」、おすすめタイトルを紹介する「TIGS PUSH TITLES」、バンダイナムコスタジオ主催の「第1回 GYAAR Studio インディーゲームコンテスト」の発表イベントなどステージイベントが開催され、にぎわいを見せていました。

今回が初の開催にもかかわらず、アナログゲームも含む多様な作品が集まり、熱を帯びたイベントとなったTOKYO INDIE GAMES SUMMITから、筆者が注目した作品をピックアップしてご紹介します。
※記事にはTwitterの埋め込み機能を利用しています。ツイートが表示されない方はガジェット通信のページをご覧ください。

NeverAwake(ネオトロ)[リンク]

GRAPPIN(Ahmin Hafidi)[リンク]

メグとばけもの(Odencat)[リンク]

メイクフレンズ(銭取)

Jet Cola(Tamakotronica)[リンク]

うんこカレー(カドアナ)[リンク]

Raindrop Sprinters(Play,Doujin!)[リンク]

LOOP LOOP ROOM(ですのや☆)[リンク]

Petit Petit Petit(株式会社データ・アート/株式会社モス)[リンク]

パーリィ・ナイトメア(カクカクゲームス)[リンク]

フックと鎧獣(GYAAR Studio)[リンク]

3月10日(金)20時からのライブ配信番組「ガジェット通信LIVE」では、TOKYO INDIE GAMES SUMMITを特集。上記から「Raindrop Sprinters」「LOOP LOOP ROOM」「パーリィ・ナイトメア」「GRAPPIN」「メグとばけもの」「Petit Petit Petit」の6作品を実況プレイにてご紹介します!

「TOKYO INDIE GAMES SUMMIT」注目インディーゲームをプレイ! / ガジェット通信LIVE #104(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=bhSw56KpogI

ここで紹介しきれなかった作品を含め、出展作品をまとめて紹介する動画も公開されています。是非チェックしてみてください。

TOKYO INDIE GAMES SUMMIT 出展作品一覧(YouTube)
https://youtu.be/CGFezJu0_GE

TOKYO INDIE GAMES SUMMIT
https://indiegamessummit.tokyo/[リンク]

  1. HOME
  2. ゲーム
  3. 東京・吉祥寺から発信するインディーゲームの祭典「TOKYO INDIE GAMES SUMMIT」が開催 注目作品をピックアップしてご紹介
access_time create folderゲーム

shnsk

宮原俊介(エグゼクティブマネージャー) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長、2019年12月~2024年3月に編集主幹を務め現職。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。