スマホアプリからレンズ濃度が調節できるAmpereのスマートサングラス「Dusk」レビュー

access_time create folderデジタル・IT

Ampereが「Makuake」で応援購入プロジェクトを公開したスマートサングラス「Dusk」のレビューをお届けします。

Duskは、レンズ濃度の調節機能とオープンイヤースピーカー、マイクを搭載するスマートサングラス。レンズ濃度は本体のボタン操作で透過率を38%~30%~14%~8%の4段階で切り替えられる他、スマートフォンアプリ「Ampere」からより細かい調節ができます。

テンプル(つる)の左右にスピーカーを搭載。右側のテンプルには電源とペアリング、音楽再生や通話に使えるボタン、内側にマイクを搭載します。レンズ濃度の調節ボタンはテンプルの左側。スピーカーは若干音漏れするのと、音質はそこそこなので、音楽再生用というより通話向きと言えそうです。

Ampereアプリでは、レンズ濃度の「濃い(暗い)」「薄い(明るい)」をワンタップで切り替えられる他、スライダーを使って濃さを微調整することも可能。微調整した濃度をプリセットとして保存する機能もあります。

車を運転するドライバー向けに「ドライブモード」を搭載。透過度8%以下の暗さには調整できないように、濃度を制限することができます。

テンプルのポゴピンに付属のUSB-Cケーブルを接続して、1時間で充電が可能。バッテリー持続時間は音楽再生で4時間、アプリによるレンズ濃度調節で7日間。ワイヤレス充電できる別売りの充電ケースを使用すると、15分で充電が完了します。

本体はIPX4の防水に対応。重量は26gと軽量で、装着感も快適です。家を出てから急に日差しが強くなったり、運転中に西日がまぶしく感じるようになったりと、周囲の明るさの変化に合わせて濃度が調節できるのは便利ですよね。

Makuakeでは超早割として40%オフの2万8800円(税込)で販売するコースが公開中。充電ケースとのセットは超早割の38%オフで3万4800円(税込)。Duskからスピーカーとマイクを省いた「Dusk Lite」は超早割の38%オフで1万9800円(税込)です。プロジェクトは2023年2月23日まで公開され、購入者には5月末までに出荷を予定しています。

Makuake|アプリで眩しさを即時解消できるAmpereスマートサングラス「Dusk」|Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/ampere_dusk/

  1. HOME
  2. デジタル・IT
  3. スマホアプリからレンズ濃度が調節できるAmpereのスマートサングラス「Dusk」レビュー
access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。