ピクセラのワイヤレステレビチューナーからテレビやプロジェクターの大画面で番組が視聴可能に 専用アプリのAndroid TV版が配信開始

access_time create folderデジタル・IT

使っている人には分かる、嬉しいアップデート。ピクセラは11月17日、ワイヤレステレビチューナー「Xit(サイト) AirBox」シリーズや「Xit Base」と組み合わせて利用する番組視聴アプリ「Xit wireless」をAndroid TVに対応しました。チューナーレステレビやChromecast、Android TV搭載のプロジェクターから、Google Playストア経由でインストールできます。

Xit AirBoxシリーズやXit Baseは、本体を自宅のルーターとアンテナ線に接続することで、Wi-Fiがつながる場所で様々なデバイスからテレビ番組を視聴可能にするテレビチューナー。本体に市販のUSBハードディスクをつなぐと、ハードディスクレコーダーとしても利用できます。利用イメージは、「Xit AirBox Lite」のレビュー記事をご覧ください。

放送中の番組や録画番組は、これまでWindows/Mac/Android/iOSやFireタブレット向けに提供するXit wirelessアプリから視聴できました。Android TV用アプリのリリースにより、これらに加えてAndroid TV搭載のスマートテレビやチューナーレステレビ、Chromecastを取り付けたテレビ、Android TV搭載のプロジェクターでも視聴が可能に。テレビ番組をテレビで見るというと当たり前のようですが、デバイスの小さな画面でなく大画面で見られるようになったのがポイントです。
※11/17追記:
掲載当初、リモート視聴に関する記述がありましたが、Android TV版はリモート視聴に対応しないことから記述を削除いたしました。

ワイヤレステレビチューナーの対応機種は次の通り。

対応機種:
Xit AirBoxシリーズ
・XIT-AIR100W
・XIT-AIR50
・XIT-AIR110W
・XIT-AIR120CW

Xit Base
・XIT-BAS1000T-MK

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。