5年前に買った冷蔵庫からPSコントローラが出てきた → その理由とは

access_time create folder生活・趣味

冷蔵庫は野菜、お肉、飲料水、アイス、氷、そのような食品を保管する場所ですよね。でも、もし自分の冷蔵庫からプレイステーション3のコントローラーが出てきたら、皆さんはどうしますか? 信じられますか?

PS3のコントローラーが出てきた

そんな信じられない出来事が起きたようです。人気漫画『小妻なこびとの献身レシピ』や『結婚が前提のラブコメ』(コミカライズ)などで知られている漫画家・大竹利朋先生の冷蔵庫の奥からPS3のコントローラーが出てきたというのです。


誰かが使ってたリファービッシュ品の可能性

大竹利朋先生が推測しているように、もともと家電量販店で展示品として売られていた冷蔵庫で、そのときにPS3コントローラーが紛れ込んでしまった可能性があるかもしれません。もしくは、ちょっとだけ誰かが使ってたリファービッシュ品の可能性も!?

使えるのかどうかは不明

とにかく、5年間も冷え冷えになっていたPS3のコントローラー。使えるのかどうかは不明ですが、大竹利朋先生はPSを所持していないようなので、はたしてどう処分すればよいのやら。困りますよね……。


※冒頭画像は大竹利朋先生の公式Twitterより

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。