BitSummitアワード大賞受賞の“悪夢系”アクションシューター『NeverAwake』をプレイ!/ ガジェット通信LIVE 第81回

access_time create folder動画

ガジェット通信の編集部メンバーによるYouTube / TwitterのLIVE配信「ガジェット通信LIVE」第81回は、Steam版の発売が9月28日に迫る、“悪夢系”アクションシューター『NeverAwake』をプレイしました!

インディーゲームの祭典BitSummitの大賞を受賞して注目を集める同作は、アーケード用横スクロールシューティング『VRITRA HEXA』などを手掛けたネオトロが、若い世代を中心とした「より幅広い層」にシューティングを遊んでもらうべく開発したアクションシューター。

プレイヤーは目を覚まさない少女「レム」の観る悪夢の中で、彼女が嫌いなものたちを相手に戦うことに。野菜、犬、学校の友人など、様々な敵との戦いの中で、次第に明らかとなっていく少女の過去。手描きによるハイクオリティなグラフィックとその美麗なアニメーションで、美しくも禍々しい、独特な世界観を演出しています。

80を超えるステージと数十にも及ぶボスが登場してガチシューター向けのやり込み要素が詰め込まれているのはもちろん、ショップで装備をカスタマイズしたり、強化状態でリトライできたり、オートエイム機能のオン/オフが出来たりなど、ビギナーシューターにステージクリアを諦めさせないシステムも盛りだくさん。

悪夢の中を戦いつづける少女に隠された秘密とは、果たして彼女は目を覚ますことができるのか……というストーリー性の高さとあわせて、まさにビギナーからエキスパートまで幅広い層が楽しめるゲームだと感じました。

なお、本作のSwitch/PS4/PS5版発売日が2023年1月29日に決定。さらにSwitch/PS4版はパッケージ版(通常版/限定版)の発売も決定しています。

次回9月30日(金)のガジェット通信LIVEは、9月21日よりディズニープラスで初回3話の独占配信を開始する『キャシアン・アンドー』の感想会をお送りする予定です。

https://twitter.com/getnewsfeed/status/1570729314320273408

https://youtu.be/nowK9LDdrvY

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder動画
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧