ポップでLabなるミュージック!「pop’n music UniLab」がアーケードで稼働開始!

access_time create folderゲーム

ポップでLabなるミュージック!「pop’n music UniLab」がアーケードで稼働開始!

数多くの名作音楽ゲームを手掛けているコナミのタイトルの中でも、特に幅広い層に愛されている「pop’n music」ですね。
世界観はポップで可愛らしく、大きめのボタンは見やすく押しやすいので、小さな子どもからお年寄りまで楽しめるタイトルです。
家庭でも楽しめるPC版コナステの「pop’n music Lively」も大好評配信中ではありますが、やはり音ゲーの醍醐味と言えばゲームセンターやアミューズメントにある筐体でのプレイですよね。
大画面&大音量、そして大きなボタンを音を気にせずに叩けるので爽快感もあり、「pop’n music」を最大限に楽しめる気がします。
そんな「pop’n music」ですが、先日突如として「pop’n music UniLab (ポップンミュージック ユニラボ)」が発表。公式サイトが公開されましたがタイトルと「Coming soon…」のみで情報がない状態でした。
続報を心待ちにしていたところ「pop’n music UniLab」の追加情報が発表となりました!

シリーズ最新作「pop’n music UniLab」稼働開始!

pop’n music UniLabpop’n music UniLab – PR TIMES

アミューズメント施設向け音楽ゲーム「pop’n music」シリーズ最新作「pop’n music UniLab」が、2022年9月13日(火)より順次稼働開始となりました!
その詳細はアーケード版の最新作だったわけですねぇ。「pop’n music UniLab」でシリーズ27作目となります。
そのタイトルにある「ラボ」にあわせて今作のテーマは「研究所」となっており、ミミとニャミも白衣を着てフラスコや試験管を持っていますね。
今作から新たな機能としてオプション「LIFT」と「GUIDE SE」が追加となっています。

LIFTLIFT – PR TIMES

「LIFT」は判定ラインを上下に調整することができる機能。
ノーマルモードのオプション選択中に数字キーの「0」を押して「フル設定」画面にすることが設定が出来ます。
プレイスタイルに合わせて使ってみましょう。

「GUIDE SE」追加「GUIDE SE」追加 – PR TIMES

ポップ君に合わせてボタンを叩いた時に鳴る「GUIDE SE」に新しい音が
今までのSEは「タンバリン」として独立、新たに「クラップ」と「リム」が追加されました。
自分の聞き取りやすい音に設定出来るのはもちろんですし、「GUIDE SE」を変えることでプレイし慣れた楽曲もまた違う雰囲気でプレイすることができます。

そして肝心要なのが楽曲です!
「pop‘n music UniLab」では20曲以上の楽曲が新登場します!
ライセンス楽曲では

Strawberry Kiss/すとぷり
いつかオトナになれるといいね。/ツユ
エゴロック/すりぃ
ときめきブローカー/P丸様。
ド屑/なきそ
ミックスナッツ
一途
神っぽいな/ピノキオピー
星が泳ぐ
青いベンチ

オリジナル楽曲では

Empty Backdoor /森羅万象
無意識のフィロソフィア/BEMANI Sound Team “TAG”
Airplane /Red Planets
Bye Bye /削除
Hibiki/ARForest feat.nayuta
Journey/colors
LIMIT TOPPA REVOLUTION/BEMANI Sound Team “PON” feat.NU-KO
THE SAFARI – NEETs ver. -/東京アクティブNEETs
ダイバージェンス/T-HEY & TANEKO
リナリア/OSTER project feat. hinatanso
空駆けるスピードスター/BEMANI Sound Team “Sota Fujimori”feat. Kanata.N
恋とメロンとキューピット/まろん feat. キャサリン

・・・が新たに登場します!
そして前作で「隠し曲」となっていた一部楽曲が本作では誰でも遊べるようになりました!

ドーナツホール/ハチ
Catch Our Fire!/中島由貴
Sacrifice Escape: 不条理の模倣による感情と代償/memex
Cloud 9/雄之助
翠雨の祷/Cororo feat.Yuria Miyazono
Lachryma《Re:Queen’M》/かねこちはる
ランカーキラーガール/中島由貴 × いちか
Visterhv/Feryquitous
Gray clouds/Trick Trap
Last Twilight/cosMo@暴走P
ラブキラ☆スプラッシュ/BEMANI Sound Team “Sota F.” feat.いちか
Sparkle Smilin’/BEMANI Sound Team “Qrispy Joybox” feat.いちか
BLSTR/Ujico*
白露の風/Qrispy Joybox feat. 常盤ゆう
ΩVERSOUL/BlackY
多極性ニューロンの崩壊による人間の末路/BEMANI Sound Team “HuΣeR × Yvya”
Sulk/SYUNN
Love 2 Shuffle/BEMANI Sound Team “Sota F.” feat. Starbitz
狂水一華/BEMANI Sound Team “HuΣeR Vs. SYUNN” feat.いちか
Jetcoaster Windy/BEMANI Sound Team “dj TAKA” feat.のの
世界の果てに約束の凱歌を-pop’n ver.-/[email protected]
ここからよろしく大作戦143/BEMANI Sound Team “あさき隊”
Symphonic Tear/BEMANI Sound Team “TAG”

これらの楽曲を合わせると稼働時からなんと1700曲以上の楽曲がプレイできます!
これまでも「pop’n music」をプレイしてきた人はもちろん、「pop’n music」をプレイしたことがないという人も「pop’n music UniLab」で「pop’n music」に触れてみてはいかがでしょうか?
詳細は「pop’n music UniLab」公式サイトをご確認ください!

©2022 Konami Amusement

関連記事リンク(外部サイト)

コナミの超名作RPG「幻想水滸伝」のHDリマスター発表!2023年発売決定!
遂に桃鉄が学校教育の教材に!「桃太郎電鉄 教育版Lite ~日本っておもしろい!~」発表!
「pop’n music」に新たな動き!?「pop’n music UniLab」の公式サイトが公開!

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderゲーム
local_offer
funglr Games

funglr Games

eスポーツニュースメディアのファングラーゲームズはeスポーツを中心にゲーム・メタバース・ブロックチェーン・VTuberなどの最新情報を発信しています。eスポーツの最新ニュースや業界動向、esportsイベントレポート、ゲーミングデバイス紹介、各商品のレビューなど。

ウェブサイト: https://funglr.games/ja/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧