マクドナルドの「冷えたポテト」を激ウマ化する方法を試した結果

access_time create folderグルメ

マクドナルドのマックフライポテト、本当においしいですよね。人によっては「バーガーよりポテトのほうが好き」「バーガーセットの本体はポテト」という人もいるのではないでしょうか。マックのポテトの味、まさにヤミツキになるほど美味です。

電子レンジで温めても本来のおいしさに戻らない

ですが、すぐに食べず冷えてしまった場合、そのおいしさが落ちてしまうのも事実。マックフライポテト派、温かいうちに食べるからこそ、真のおいしさを楽しめるのです。でも冷えちゃったら、もう、ネ……。電子レンジで温めても、本来のおいしさに戻らないのです。

冷えたマックフライポテトでもおいしく食べられる

ですが、この方法で食べれば、一度冷えてしまったマックフライポテトでもおいしく食べられるはずです。多めの油をフライパンに入れ、マックフライポテトをしっかり炒め、そこにといた生卵3個ぐらいを注ぎ入れて焼きます。少し火が通ったらフタをして余熱で加熱。あとは食べるだけ!

マックフライポテトの塩分だけで十分おいしい

多めの油でいためることで、ボソボソになってしまったマックフライポテトをジューシーにしつつ、カリカリでクリスピーに仕上げることができます。そこにたっぷりと生卵をいれることで、よりジューシーにします。調味料はいりません。マックフライポテトの塩分だけで十分おいしく食べられます。

アメリカンブレックファストのような料理

そこに焼いたハムやベーコンなどを添えることで、アメリカンブレックファストのような料理にすることもできます。とにかく、やや多めの油と生卵が重要なので、そこはけちらず、調理してみてください。きっとビックリするぐらいおいしいマックフライポテトになって復活しますよ。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧