シリーズ最多!総勢6人の最強悪党たちが登場!  『ミニオンズ フィーバー』少年グルーが最も憧れる“ヴィシャス・シックス”

access_time create folderガジェ通 映画

世界中で“ミニオンブーム”の社会現象を巻き起こした「ミニオンズ」シリーズ待望の最新作『ミニオンズ フィーバー』が7月15日(金)から全国公開されます!大ヒットを記録した『SING/シング:ネクストステージ』ほか「怪盗グルー」シリーズ、「ペット」シリーズなど、誰もが知っている人気アニメーション作品を世に送り出しているイルミネーション。最強最悪のボスに仕えることが生きがいのミニオンたちがグルーと出会うまでの話にフォーカスが当てられた『ミニオンズ』(15)、グルーとバナナが大好きな相棒のミニオンたちを中心に物語が展開する『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17)は日本でも大ヒット!今や”ミニオン”は絶大な人気を誇るキャラクターとして日本を含め世界中で愛されています。

最新作は、1970年代を舞台にグルーとミニオン最大の謎であるはじまりの物語。これまでにも超独特なキャラが登場し、もはやシリーズの醍醐味とも言えるグルーの敵キャラクターたち。『ミニオンズ』(15)では、天海祐希さんが演じるオードリー・ヘップバーン風の外見をした女性悪党のスカーレット・オーバーキル、『怪盗グルーのミニオン大脱走』(17)では、松山ケンイチさんが演じる肩パット入り衣装や戦闘アイテムにルービックキューブなど80年代の風貌が特徴的なバルタザール・ブラットが登場。そして最新作ではシリーズ最多となる総勢6人の最強悪党団“ヴィシャス・シックス”が登場!!その個性的すぎる姿が垣間見える、新規場面写真がこの度到着いたしました!

白髪にバンダナをまいて革ジャンをまとった70年代ロッカーのようなスタイルの年配悪党ワイルド・ナックルズは、“ヴィシャス・シックス”の創始者兼リーダーであったが、仲間から裏切りに遭ってしまい、チームから追放されることに。声を演じる市村正親さんが「仲間を大切にするというのが、ワイルド・ナックルズの根底にあるテーマです」と語るように、悪である一方で人情深い一面も。

そして大きなアフロヘアにド派手なピンクの衣装のベル・ボトムは、ワイルド・ナックルズと反して、忠誠心よりも権力を重要視する新リーダー。声を演じる尾野真千子さんが「とにかく気が強くてスーパー負けず嫌い。弱いところは見せない強い女性」とコメントしているように、とにかく凄まじいパワーを放つ女性悪党となっております!

そのほか、ヌンチャクを武器として扱う修道女ヌン・チャック(声・田中真弓さん)、スパイクの付いたスケート靴のスべンジャンス(声・速水奨さん)、大きな機械式のロブスターの爪を持つジャン・クロード(声・大塚明夫さん)、巨大な鉄のこぶしを持つストロング・ホールド(声・立木文彦さん)と、メンバーそれぞれの個性が大炸裂!また各々の必殺技と乗り物もかなり独創性があり、その全貌はぜひ劇場にてチェックしてみてください!まだ出会ったばかりの少年グルーとミニオンたちは、互いに協力して、シリーズ史上最多の悪党集団を打破することができるのか…?いよいよ本日より公開となる『ミニオンズ フィーバー』。劇場へ急げ!

【関連記事】インタビュー:『ミニオンズ フィーバー』で尾野真千子が演じる“極悪”キャラに記者も鳥肌!
https://getnews.jp/archives/3305992

(C)2021 Universal Pictures and Illumination Entertainment. All Rights Reserved.

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderガジェ通 映画

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧