楽天モバイルが最大30000円相当ポイント還元でヤケクソ祭りか

access_time create folder生活・趣味

楽天モバイルは1GB未満の利用であれば0円で契約を維持できるプランを提供していましたが、その0円プランが終了。たとえ1GB以下の利用だとしても980円の支払いが必要となるプランにアップグレード(!?)されました。「0円で電話番号を維持したい」「0円で緊急時だけ使用したい」という人には残念な流れといえます。

新規回線を契約するだけでも23000円相当

そんな楽天モバイルに新たなボーナス的展開がありました。最大30000円相当の楽天ポイント還元すると発表したのです。デカすぎるボーナス。

しかし30000ポイントもらうには新たにスマホを買わなくてはなりません。「新機種なんていらねー!」と思う人もいるかと思いますが、ただ新規回線を契約するだけでも23000円相当の楽天ポイントが還元されるボーナス展開も発表しました。これは嬉しい。

一定期間内での申し込みに限る

23000円相当の楽天ポイントを還元してもらうには、はじめて楽天モバイルに申し込みをする人で、ナンバーポータビリティ(NMP)による乗り換えで、一定期間内での申し込みに限ります。その期間は2022年6月14日(曜日)9:00~6月30日(木曜日)23:59とのこと。

<23000ポイントの内訳>

だれでも5000ポイントプレゼント: 5000ポイント
さらに3000ポイントプレゼント: 3000ポイント
MNPさらに15000ポイントプレゼント: 15000ポイント

誰もがウィンウインな着地はあるのか

楽天が万単位でポイント還元しまくっているこの現状、まさにヤケクソ祭りと言っても過言ではないかもしれません。しかし、すでに楽天モバイルを契約している人には無関係なボーナスともいえるので、その点、冷静に考えたいところ。詳細は楽天モバイルでチェックしてみましょう。

しっかりお金を落としてくれるユーザーは増えるのか

最新のスマホ情報を伝えている人気YouTubeチャンネル『お得情報でぶち抜く!』の管理人・牛さんは「楽天モバイル背水の陣 最後の力を振り絞る!!」とコメントしています。楽天モバイルは0円契約を廃止してから、多くのユーザーが他社に乗り換えているといわれており、しっかりお金を落としてくれるユーザーを引き入れたい気持ちがあると思われます。

誰もがウィンウインな着地はあるのか

楽天モバイルは「最初は甘い蜜を与え、あとから蜜を没収」という流れでユーザーを増やしたり、減らしたりしている……、といっても過言ではない展開をしています。ユーザーにも誠実に対応し、楽天モバイル自体も儲かる流れが作れることを心から祈りたいと思います。

※画像はフリー素材サイト『ぱくたそ』より

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧