ドコモの20GB料金プラン「ahamo」に80GBの容量を追加できるオプション「ahamo大盛り」を発表 月額4950円で計100GBが利用可能に

access_time create folderデジタル・IT

NTTドコモは、月額2970円(税込)でデータ容量20GBまで利用できる料金プラン「ahamo」のオプションとして、プラス1980円(税込)で80GBの容量を追加できるオプション「ahamo大盛り」を発表。2022年6月から提供開始を予定しています。

リモートワークやリモート授業の利用時間の増加、高画質なエンタメコンテンツ視聴の増加を背景にした大容量オプション。これまでは1GBの追加料金に550円かかっていたところ、追加料金1980円、月額の合計4950円で計100GBまで利用可能になります。

100GBの容量で実現できることの例として、1時間あたり430MBを消費するオンライン会議を1日8時間、月20日勤務で利用しても収まる他、1話24分のアニメを「dアニメストア」の最高画質で約121話分視聴が可能。

計100GBの範囲でテザリングの利用も可能。国内音声通話は5分間無料で、5分経過後は20円/30秒の通話料がかかります。海外ローミングは20GBのプラン同様、20GBまで無料。100GBを超えると通信速度は1Mbpsに制限され、追加容量を550円/GBで購入できます。

3月23日からサービス開始前日まで、先行エントリーキャンペーンを実施。キャンペーンページからエントリーして契約すると、2000ポイントのdポイントが進呈されます。

ahamo大盛りオプション先行エントリーキャンペーン
https://ahamo.com/special/oomori/

  1. HOME
  2. デジタル・IT
  3. ドコモの20GB料金プラン「ahamo」に80GBの容量を追加できるオプション「ahamo大盛り」を発表 月額4950円で計100GBが利用可能に
access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。