磯光雄監督最新アニメ『地球外少年少女』×『電脳コイル』井上俊之描き下ろしコラボビジュアル公開!再放送やメイキング特番情報も

access_time create folderエンタメ

オリジナルアニメ『地球外少年少女』の上映を記念して、磯光雄氏の初監督作品TVアニメ『電脳コイル』がBSフジにて再放送、ニコニコ生放送でも一挙放送が決定! さらに、井上俊之氏による『地球外少年少女』『電脳コイル』描き下ろしコラボビジュアルが公開されました。

また、BSフジにて『地球外少年少女』の制作現場を追うメイキング特番の放送も決定しました。

磯光雄新作オリジナルアニメ『地球外少年少女』について

オリジナルアニメ『地球外少年少女』は、2007年にTVアニメ「電脳コイル」で原作・脚本・監督デビューした磯光雄氏が、15年ぶりに、原作・脚本・監督を務める2作目のオリジナルアニメ作品。キャラクターデザインに吉田健一氏(TVアニメ「交響詩篇エウレカセブン」シリーズほか)を迎え、2018年に構想とコンセプトビジュアルを発表。

TVアニメ「電脳コイル」で<2007年文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞><第29回日本SF大賞受賞作品>など数多くの賞を受賞した磯光雄氏の最新作とあって、構想発表時、Twitterでもトレンド1位を獲得し大きな注目を集めました。

2022年1月28日(金)より前編「地球外からの使者」、2月11日(金)より後編「はじまりの物語」が各2週間限定で新宿ピカデリーほかにて劇場上映、Netflixでも1月28日(金)より全6話の世界同時配信となります。

TVアニメ『電脳コイル』BSフジにて再放送!ニコニコ生放送にて一挙配信が決定!

TVアニメ『電脳コイル』は、電脳世界を見ることができる「電脳メガネ」というデバイスが、子供たちの間で流行した世界を描いたジュブナイル作品。現在のXR(VR/AR/MR)技術の先駆け的な世界観を描き、数々の賞を受賞。磯監督自身、XRコンテンツのグローバルアワード「NEWVIEW AWARDS 2021(https://newview.design/)」の審査員を務めています。

そんな磯監督の最新作となる『地球外少年少女』の上映を記念して、TVアニメ『電脳コイル』が、1月22日(土) よりBSフジにて再放送、1月22日(土)、23日(日)にニコニコ生放送で一挙配信が決定しました。『地球外少年少女』の上映に向けて是非、お楽しみください。

『電脳コイル』再放送&配信情報
■BSフジ
1月22日(土) 26:00~28:55 『電脳コイル』1~6話
1月23日(日) 26:00~27:55 『電脳コイル』7~10話
1月29日(土) 26:00~28:55 『電脳コイル』11~16話
1月30日(日) 26:30~27:55 『電脳コイル』17~19話
2月5日(土) 26:00~27:55 『電脳コイル』20~23話
2月6日(日) 26:00~27:30 『電脳コイル』24~26話

■ニコニコ生放送
1/22(土)18:00-23:30「電脳コイル」1~13話一挙放送
https://live.nicovideo.jp/watch/lv335283113
1/23(日)18:00-23:30「電脳コイル」14~26話一挙放送
https://live.nicovideo.jp/watch/lv335283155

井上俊之描き下ろしコラボビジュアル公開!

オリジナルアニメ『地球外少年少女』の上映と、TVアニメ『電脳コイル』の再放送・一挙配信を記念して、『地球外少年少女』にてメインアニメーターを、『電脳コイル』にて総作画監督を務めた井上俊之氏による描きおろしコラボビジュアルが公開となりました。

『地球外少年少女』の主人公・登矢が、『電脳コイル』に登場する電脳ペットのデンスケと戯れる様子が描かれています。さらに、登矢の相棒のドローン「ダッキー」や、『電脳コイル』に登場するオヤジ、モジョ、そして、背後から不気味に現れるサッチーの姿が。ユニークで愛らしいキャラクターたちが描かれています。

BSフジにて『地球外少年少女』のメイキング特番放送決定!

本作の上映に向けて、1月20日(木) と1月27日(木) の前後編に分けてBSフジにてメイキング特番の放送が決定!

磯監督をはじめとするメインスタッフ陣に密着し、制作の裏側に迫る貴重な映像を公開。作品の魅力を余すところなく紹介する注目の特集となります。

BSフジ『地球外少年少女』メイキング特番放送情報
磯光雄監督最新作 メイキング オブ 「地球外少年少女」 (前編・後編)
TVアニメ「電脳コイル」で数多くの賞を受賞した、磯光雄監督の最新オリジナルアニメ『地球外少年少女』。
いよいよ2022年1月28日より、劇場公開&Netflixで全世界先行配信がスタート!AIの発達によって誰もが宇宙空間に行けるようになった2045年を舞台に、事故により宇宙ステーションに取り残された子どもたちが絶体絶命の危機に立ち向かっていく近未来ストーリー。公開に先駆け、その情熱あふれるアニメ制作の現場に密着!注目作『地球外少年少女』の魅力を余すことなくお伝えします!
■放送局
BSフジ
■放送日時
1月20日(木) 24:30~25:00 前編
1月27日(木) 24:30~25:00 後編

オリジナルアニメ『地球外少年少女』作品情報

オリジナルアニメ『地球外少年少女』
1月28日(金)前編、2月11日(金)後編、新宿ピカデリー他にて各2週限定劇場上映
劇場公開限定版Blu-ray&DVD同時発売
Netflixにて世界同時配信(全6話一斉配信)
<スタッフ>
原作・脚本・監督:磯 光雄(「電脳コイル」)
キャラクターデザイン:吉田 健一(「交響詩篇エウレカセブン」シリーズ、「ガンダム Gのレコンギスタ」他)
メインアニメーター:井上 俊之(「電脳コイル」、「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」他)
美術監督:池田 裕輔
色彩設計:田中 美穂
音楽:石塚 玲依
音響監督:清水 洋史
制作:Production +h.
配給:アスミック・エース/エイベックス・ピクチャーズ
製作:地球外少年少女製作委員会
<キャスト>
相模登矢:藤原夏海
七瀬・Б・心葉:和氣あず未 ※「Б」はキリル文字の大文字となります。
筑波大洋:小野賢章
美笹美衣奈:赤﨑千夏
種子島博士:小林由美子
那沙・ヒューストン:伊瀬茉莉也 ほか
<主題歌>
春猿火(KAMITSUBAKI RECORD)「Oarana」
作詞・作曲:Vincent Diamante

<ムビチケ前売券(オンライン)>
前売り価格:各1,500円(税込)
<前編>
販売ページ:https://mvtk.jp/Film/075306
販売期間:1月27日(木)23:59迄
特典:登矢、心葉、大洋 スマホ壁紙
<後編>
販売ページ:https://mvtk.jp/Film/075305
販売期間:2月10日(木)23:59迄
特典:美衣奈、博士、那沙 スマホ壁紙

<来場特典>

前編:描き下ろしミニ色紙(3種・ランダム)
イラスト:磯光雄(監督)、吉田健一(キャラクターデザイン)、井上俊之(メインアニメーター)

後編:複製原画セット(2枚1セット計3種・ランダム)
磯光雄、吉田健一、井上俊之、それぞれが担当したシーンからお気に入りの原画をセレクトし、その複製原画をプレゼント
※公開劇場にて数量限定配布、なくなり次第終了となります
※各特典はデザイン、使用が一部変更となる可能性がございます

<配信>
Netflixにて世界同時配信(1-6話全話一挙配信)
http://www.netflix.com/orbital-children[リンク]

<Blu-ray&DVD発売情報>
◆地球外少年少女 前編「地球外からの使者」劇場公開限定版
発売日:2022年1月28日(金)
Blu-ray:8,000円(税抜)
DVD:7,500円(税抜)
特典:吉田健一描き下ろしイラスト使用スリーブケース、絵コンテ(前編1話)、ブックレット(24P)、スタッフオーディオコメンタリー
◆地球外少年少女 後編「はじまりの物語」劇場公開限定版
発売日:2022年2月11日(金)
Blu-ray:8,000円(税抜)
DVD:7,500円(税抜)
特典:吉田健一描き下ろしイラスト使用スリーブケース、絵コンテ(後編6話)、ブックレット(24P)、スタッフオーディオコメンタリー
※数量に限りがございますので、上映期間中に品切れとなる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※Blu-ray・DVDの購入には、劇場にて発券する座席指定券、もしくは入場後の半券が必要となります。

オリジナルアニメ『地球外少年少女』
(C)MITSUO ISO/avex pictures・地球外少年少女製作委員会
公式サイト:https://chikyugai.com/[リンク]
公式Twitter:@Chikyugai_BG(https://twitter.com/Chikyugai_BG)
1月28日(金)前編、2月11日(金)後編、新宿ピカデリー他にて各2週限定劇場上映

TVアニメ『電脳コイル』
(C)磯 光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会
公式サイト:https://www.tokuma.jp/coil/[リンク]
公式Twitter:@DennohCoil(https://twitter.com/DennohCoil)

関連記事:
『電脳コイル』磯光雄監督オリジナルアニメ『地球外少年少女』の舞台は宇宙ステーション!制作スタジオ新設で本格始動
https://otajo.jp/93258

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧