ジェームズ・ワン監督の驚愕ホラー『マリグナント 狂暴な悪夢』ブルーレイ3月リリース 1月にデジタル先行配信[ホラー通信]

access_time create folder映画

2021年11月に劇場公開され話題を呼んだ、映画『マリグナント 狂暴な悪夢』のブルーレイ&DVDが3月2日(水)より発売決定。それに先駆け、1月19日(水)より先行ダウンロード販売が開始される。ネタバレ厳禁且つ、観ればその内容について語りたくなること請け合いの本作。未見の方は、ネタバレを踏まない内に是非ともチェックを。

本作は、『ソウ』『死霊館』シリーズを生んだジェームズ・ワンが、原案・監督を務める完全オリジナルホラー。“漆黒の殺人鬼による殺人を目の前で目撃する”という恐ろしい夢に苛まれる女性と、その悪夢の驚くべき真相を描いている。ワン監督自身が「サイコサスペンスからジャッロホラー、SFまで、様々なジャンルが混ざりあった作品」と語るとおり、よくあるホラー映画のように始まりながらも、ジャンルの枠に留まらない驚きの展開を見せる一作となっている。

劇場公開時は字幕版のみでの公開だったが、デジタル配信・ブルーレイ・DVDには日本語吹替音声が収録される。悪夢に苛まれる主役マディソンのアナベル・ウォーリスの吹き替えを渋谷はるかが務める。また、映像特典として、ジェームズ・ワン自身が本作の舞台裏を案内する「ジェームズ・ワンの世界」(14分)が収録される。舞台裏、見たすぎるな……。

『マリグナント 狂暴な悪夢』
2022年1月19日(水)先行ダウンロード販売開始/デジタルレンタル配信開始
2022年3月2日(水)ブルーレイ&DVD発売・レンタル開始
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

Malignant (c) 2021 Starlight Culture Entertainment Limited. All rights reserved.

access_time create folder映画
local_offer

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧