大江戸線擬人化『ミラクル☆トレイン』新駅メン「若松河田駅」「牛込柳町駅」誕生!新作ノベル更新開始

access_time create folderエンタメ

駅を美形男子に擬人化するWEBコンテンツ『ミラクル☆トレイン』の公式サイトにて、“駅メン”の コミック、ノベルや、豪華キャスト陣によるエスコ―トボイスが好評配信中。そして、新たに2駅の新駅メンが発表されました!

この度、大江戸線の「若松河田駅」「牛込柳町駅」を擬人化した新駅メン、「若松河田 和臣(わかまつかわ
だ かずおみ)」と「牛込柳町 桜士(うしごめやなぎちょう おうじ)」の2駅を同時に発表! ゲストキャラクターデザインとして、イラストレーター・bikkuさんが参加し、描き下ろしのキャラクターデザインが公開されました。さらに、公式サイトにて、新駅メンたちが活躍するノベル第1話が公開となりました。

「若松河田」は、昭和の趣を残しつつも、国際色に溢れた街。かつて大手TV局がこの地にありましたが、移転後に駅が生まれたため、華やかな時期を知らない実直な性格。周りに巻き込まれやすいところもあるキャラクターです。

そして、「牛込柳町」は、牛込区(新宿区の前身)の名が付いており、そこはかとない威圧感が感じられるキャラクター。その名前から「王子」という愛称で呼ばれている華やかな性格。多くの文豪がこの地を愛し、ここに居を構えたと言われています。

新駅メン「若松河田」「牛込柳町」を公開!

●若松河田 和臣(わかまつかわだ かずおみ)
駅ナンバリングはE-03。
名前の由来は、江戸時代にこの地から正月用の若松を献上していたため。
実直な性格で、思い込むと一直線に進んでしまうことがある。
昭和の趣を残した静かな街だが、国際色は豊か。
中野と同様に、江戸時代に「大久保の犬御用屋敷跡」があり、当時、約10万匹の犬を収容していた。動物が大好き。
周りに振り回され、貧乏くじを引くことも多々。胃痛持ち。

●牛込柳町 桜士(うしごめやなぎちょう おうじ)
駅ナンバリングはE-04。
江戸時代に柳の木が多く見られたことから柳町と呼ばれているとか。
牛込区(新宿区の前身)の名が付いており、そこはかとない威圧感がある。
洋風の衣装に身を包んでおり、周りの駅メンからは「王子」と呼ばれている。
その名の通り、たおやかで、華やかな性格。若干、腹黒いところも。
夏目漱石や永井荷風など、多くの文豪がこの地に居住していた。
自身も漱石を敬愛している。

新駅メンが活躍する新作ノベル第1話を公開!

また、公式サイトでは、新駅メンを中心に展開する新作ノベル「若松河田へようこそ!~Mystic★Train~」
の第1話を公開! 今後、毎週1話ずつ更新の予定です。新駅メンの誕生とあわせて、ぜひノベルで「ミラ☆トレ」の世界観をお楽しみください!

●「若松河田へようこそ! ~Mystic★Train~」あらすじ
「ミラクル☆トレイン」開業12周年の目玉企画として採用された地下鉄初の連ドラ制作。
そのドラマの監督を手掛けることになった若松河田は、様々な準備に奔走することに。
ドラマの要となるメインキャストを選ぶオーディションを開催するのだが、そこである不思議な事件が起こり……?

ゲストキャラクターデザイン・bikkuさんコメント

今回、新駅メンのゲストキャラクターデザインとして、SNS等でも活動中のイラストレーター・bikkuさんが参加! 表情豊かで魅力的な2駅のキャラクターデザインを公開しました。

―「ミラクル☆トレイン」という作品や、キャラクターについての印象を教えてください
擬人化ブームの先駆け的な印象でした…!
大江戸線に絞って各駅を擬人化するというのは今考えてもかなり斬新だなと思います。

―今回描いていただいた2人のキャラクターについて、デザインのポイントや特徴を教えてください
【若松河田 和臣】
昭和の趣を残しつつ国際色豊かな駅、ということで見た目は現代っぽさを入れつつ中身は生真面目、という
のを意識しながら考えました。何かと入用なので絆創膏を持ち歩いています。
【牛込柳町 桜士】
THE王子様感を全面に考えつつ、少しミステリアスな腹黒感をプラスしました。真面目な時とお金を使っている時のギャップが大きそうなイメージです。

―ファンの皆様へメッセージをお願いします
この度歴史のあるコンテンツに参加させていただけたこと、とても光栄に思います!
駅メンの仲間として暖かく迎えていただき、愛していただけたらとっても嬉しいです。

★コメントの全文は、公式サイト(http://miracletrain.jp/)にて公開中!
イラストレーター・bikku<profile>
Twitterやpixiv他で活動中のイラストレーター。
音楽プロジェクト「Live us」(ライブアス)のキャラクターデザインも手掛ける。
Twitter: @bikku__2

『ミラクル☆トレイン』作品概要
駅を“美形男子”に擬人化し、萌えと鉄を融合させたニュープロジェクト。
「ミラクル☆トレイン」は、地下という大きな宇宙を走る架空の電車。「noruca」というICカードで「ミラクル☆トレイン」に乗り込むと、美形男子に擬人化した駅たちがあなたを迎えてくれます。彼らは、駅の歴史や、タウン情報などを教えながら、あなたを優しくエスコートしてくれます。
2009年2月より公式サイトにてコミック&ノベルを連載。
テレビ東京ほかにてTVアニメ化されたほか、3度に渡って舞台化を展開した人気コンテンツ。
<CAST>六本木 史(CV:KENN)、都庁 前(CV:杉田智和)、新宿 凛太郎(CV:置鮎龍太郎)、
汐留 行(CV:梶 裕貴)、月島 十六夜(CV:小野大輔)、両国 逸巳(CV:森田成一)、とくがわ(CV:石田彰)ほか
<オフィシャルサイトURL> http://miracletrain.jp/[リンク]
(C)Miracle Train Project

関連記事:
貴女も“駅”に恋しませんか? 舞台版『ミラクル☆トレイン』第2回公演
https://otajo.jp/199

鷲尾修斗・遊馬晃祐ら鉄道アイドルVS航空アイドル!『舞台「レイルウェイ」~Take Off~』全ビジュアル公開
https://otajo.jp/86569[リンク]

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧