【衝撃】スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームでヴァルチャーがMCUからソニー世界へ転移か / ユニバースの浸食

access_time create folder生活・趣味

 

マーベルシネマティックユニバースの作品であり、同世界観では初のスパイダーマン作品となった「スパイダーマン:ホームカミング」(Spider-Man: Homecoming)。そこで悪役として登場したのが、マイケル・キートンが演じるヴァルチャーだ。そのヴァルチャーが「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に登場すると言われているが、ただ登場するだけでは終わらないかもしれない。

 

・最終的には若干善意の心が芽生え

ヴァルチャーはスパイダーマンことピーター・パーカーが好きになった女子の父親としても登場。スパイダーマンを敵視していながらも、娘のためを思い、スパイダーマンを懐柔しようとしていたが決裂。最終的には若干善意の心が芽生え、完全な敵ではなくなった(と思われる)。

 

・ソニーズスパイダーマンユニバースの世界に転移か

しかしそのヴァルチャー、もうすぐ公開される「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に登場するだけでなく、劇中の事象によって他のユニバースへと転移することになり、MCUから消える可能性があるというのだ。転移するユニバースとは、MCUとは異なるソニーズ・スパイダーマン・ユニバースの世界だ。ちなみに、トム・ホランド演じるスパイダーマンもMCUから立ち去り、ソニーズ・スパイダーマン・ユニバースの世界に転移されるとされている。

 

 

・ヴェノムにスパイダーマンの登場をにおわす演出

ソニーズ・スパイダーマン・ユニバースの作品は「ヴェノム」「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」「モービウス」「クレイヴン・ザ・ハンター」などがある。すでに「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」では予告編ですらスパイダーマンの登場をにおわす演出があるなど、大きな注目を集めている。

 

・ヴァルチャーが「モービウス」に登場

また、ヴァルチャーは「モービウス」に登場することが確定していることから、時系列で推測するならば、MCUの「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の劇中でソニーズ・スパイダーマン・ユニバースの世界にスパイダーマンとヴァルチャーが転移し、ヴァルチャーが「モービウス」に登場する。……という展開かもしれないが、真相は不明だ。

 


 

 

もっと詳しく読む: 【衝撃】スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームでヴァルチャーがMCUからソニー世界へ転移か / ユニバースの浸食(バズプラス Buzz Plus) ○○記事URL○○

 

 

access_time create folder生活・趣味

バズプラスニュース Buzz+

知らなかった!がそこにある「速報ニュース バズプラス」。世界の情報を集め、気になるニュースをお届けします。

ウェブサイト: http://buzz-plus.com/

TwitterID: buzzplus_news

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧