バカみたいにうめえ! 「やみつきにんにく背脂」と「千里眼鍋スープ」で作るカップ焼きそばが最強&最臭すぎた!

access_time create folderグルメ

カップ麺をいろいろ食べていると、うっかりスープとかやくだけ使ってしまい、麺だけ残してしまうこともありますよね。ありませんか? ないですか。そうですか。僕はたまにあります。先日もカップ焼きそばのソースとかやくだけ食べる機会があり、麺だけが余ってしまいました。

カップ焼きそばなので、もちろん普通に熱湯を注いで湯切りし、冷蔵庫にあるソースをかければ十分おいしく食べられます。でもそれじゃあ味気ない。

せっかくなのでいろいろ試してみたところ、話題の瓶入り調味料「やみつき背脂にんにく」と鍋用スープ「千里眼監修 ラーメン有名店コラボ鍋つゆ 濃厚にんにく醤油豚骨」で味付けしたら笑っちゃうほどのウマさに仕上がったのでご紹介させてください。

まずはカップ焼きそばの麺を熱湯でもどし、千里眼の鍋スープで味付けします。これは味がかなり濃いので、1人前の小袋を半分くらい使えば十分。2回使えるのでコスパもいいです。

よくかき混ぜて全体になじませたら、仕上げに「やみつきにんにく背脂」をガッツリ入れてやりましょう!

あとは再びよーくかき混ぜて食べるだけ!

ウメエェェェェーーーーーーーーッ!!!!

口から鼻に突き抜けていく猛烈なニンニク臭! 一瞬にして自分の口がニンニクに汚染され、その日は人と会うことが迷惑行為になるレベルに到達してしまいますが、すべてがどうでもよくなるほどバカみたいにウマい!!

千里眼の鍋つゆはただのソースではなく、鍋用のスープなので旨味がめちゃくちゃ深く、やみつきにんにく背脂の効果で麺に味がしっかりコッテリと馴染みます。そして炸裂するにんにくの刺激。この強烈すぎる味は市販品では絶対に味わえない、あまりにもエッジの効きすぎたカップ焼きそばだ!!

弱点があるとすればかやくがないため、食感がどうしても単調になってしまうこと。気になる場合は家にあるカリカリ系のトッピングを駆使するといいです。

オススメなのはフライドガーリックや天かす。味の方向性もバッチリ合うので、さらにジャンクでワイルドなカップ焼きそばへと進化させられます。

なかなかカップ焼きそばの麺だけが余る機会はないかもしれませんが、これを食べるために付属のソースを使わずに作ったっていいでしょう。

最強にクサいが最強にウマい! ぜひ同居家族のご迷惑にならないようご配慮のうえお試しください!

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧