産地偽装が発覚した元AKBのラーメン店主・梅澤愛優香さん「トレーサビリティにも力を入れています 何を食べてるのかわからないほど怖い事はないですからね」 過去ツイートも話題に

access_time create folderエンタメ

9月下旬、「ラーメン評論家の入店お断り」を宣言し、パワハラ・セクハラの告発を行い話題となった元バイトAKBのラーメン店主・梅澤愛優香さん。当初は同情的な声が圧倒的だったが、10月17日に文春オンラインにて「産地偽装」疑惑などが報じられると風向きは一変し自身とお店の「麺匠 八雲」が炎上状態に。その後、ラーメン評論家に対し法的措置をとることを公表したものの、騒動は続いているようである。
19日には、レシートもしくは領収書で確認がとれれば返金を行うという措置を発表したものの、「レシートを保管している人は少ないのでは」と対応を疑問視する声も多かったようである。

参考記事:
産地偽装が発覚の元バイトAKB・梅澤愛優香さんが店主のラーメン店 レシートが必要な返金対応に疑問の声も
https://getnews.jp/archives/3143041[リンク]

20日朝、「麺匠 八雲」のTwitterアカウントは営業を行う旨のアナウンスを行い、最後に

10月19日より お米を除いた全材料の産地表示を控えることとさせて頂きました

とツイート。「正確な産地を記すのではなく、表示しないことにするとは」等、物議を醸していた。
また、梅澤さん自身の、過去の


昨日は節系の調整をして品良くマイルドな口当たりの付けダレに変えました
また当店の材料は何を原料とし育ったものを使用してるのかまでの本質も知って頂きたくトレーサビリティにも力を入れています
何を食べてるのかわからないほど怖い事はないですからね

 

それでは皆様ステキな一日を

というツイートや、

『まゆか音楽麺熟成はじめます』

 

どうしたらもっと美味しくできるかを素材や製法以外で何かないかと考え辿り着いたのが『音楽麺熟成』貯蔵室内で麺全体に音楽を聴かせることで糖度や深みを出すという科学的にもエビデンスのある技法を取り入れる事にしました

 

来週よりご提供致しますのでお楽しみに

といったツイートについて、ネット上で大いにツッコミが入っているようである。

※画像は『Twitter』より
『Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/3143667[リンク]

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧