グローブの代わりに義足でボールをキャッチ 「バズるのも当然よ」「一生に一度のプレイ」

access_time create folder動画

10月2日、米イリノイ州シカゴのギャランティード・レイト・フィールドでデトロイト・タイガース対シカゴ・ホワイトソックスの試合が行われました。

この試合中にレフトスタンドに放り込まれたボールをグローブではなく義足でキャッチした動画に注目が集まっています。

@shannonnkay Five beers in, and taking my leg off to catch a ball seemed like a great idea ##fypシ ##mlb ##chicago ##barstoolsports ##amputeelife @barstoolsports ♬ original sound – Shannon Frendreis

https://www.tiktok.com/@shannonnkay/video/7014525315498265862

View this post on Instagram Shannon Frendreis(@shannonnkay)がシェアした投稿

https://www.instagram.com/p/CUiFO_ylzy_/

動画を投稿したのは、義足の持ち主でホワイトソックスファンのシャノン・フレンドレイスさんです。実際にボールをキャッチしたのはフレンドレイスさんの友人ということです。

この動画はテレビ局のニュース番組などで広く拡散されることになりました。

SNSには次のような声が寄せられています。

・ワイルドだね
・超絶プレイだ
・この試合のMVP
・リスペクトしかない
・ナイスキャッチ!
・バズるのも当然よ
・ESPNが取り上げそうな動画
・同じホワイトソックスファンとして嬉しいよ
・一生に一度のプレイ
・信じられないわ
・スゴイね
・滅多にお目にかかれないスーパーキャッチだ

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CUiFO_ylzy_/

※ソース:
https://www.nbcnews.com/news/us-news/chicago-fan-uses-prosthetic-leg-catch-baseball-tossed-stands-white-n1281293

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder動画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧