時速230キロのギネス世界記録を叩きだした芝刈り機はスズキ・ハヤブサのエンジン搭載 「1台欲しいかも」「時速230キロで芝を刈るところを見てみたい」

access_time create folder生活・趣味

今年の8月22日にイギリスで時速230キロを記録した芝刈り機が、世界最速の芝刈り機(Fastest lawnmower)としてギネス世界記録に認定されました。


https://twitter.com/casarva/status/1397216736307470342

ギネス世界記録を樹立したのはこちらの「Mowabusa」という名前の芝刈り機です。「Mowabusa」という名前でもわかるように、スズキのオートバイ、ハヤブサのエンジンを搭載しています。イギリスのアントニー・エドワーズさんが2年をかけて開発しました。

Flat Out on 450 BHP Wheelie Monster! | Worlds Craziest Rides(YouTube)
https://youtu.be/L7BdGBGHZuA

こちらの動画では、3:32~4:08の間で「Mowabusa」の映像をご覧いただけます。

Fastest lawnmower
https://www.guinnessworldrecords.com/world-records/fastest-lawnmower[リンク]

SNSでは次のような声が聞かれました。

・1300ccのバイクのエンジンを改造したらしいぞ
・開発したのはやっぱイギリス人だったか
・1台欲しいかも
・芝刈りのクォリティが気になる
・時速230キロで芝を刈るところを見てみたい
・この芝刈り機を使わないといけない芝生ってある?
・普通に芝を刈ることもできるんでしょ
・芝刈り機にこのスピードって必要?

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/casarva/status/1397216736307470342

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧