Nintendo SwitchがBluetoothオーディオに対応 イヤホンや外部スピーカーとワイヤレス接続が可能に

access_time create folderゲーム

任天堂は9月15日、Nintendo Switchのシステムバージョン13.0.0の配信を開始。本体更新により、Bluetoothオーディオに対応することを発表しました。

これまで、SwitchはBluetoothで接続するワイヤレスのイヤホンやヘッドホン、スピーカーと接続することができず、本体やドックのUSBポートに市販のBluetoothオーディオトランスミッターを装着してワイヤレス接続する必要がありました。

本体の更新を適用すると、プロファイルがA2DP、コーデックがSBCのBluetoothオーディオが使用可能になります。Bluetoothオーディオの使用中は、ワイヤレスで接続するコントローラーが2個までに制限される他、Bluetoothオーディオ機器のマイク入力には非対応となります。ペアリングの手順は任天堂ウェブサイトを確認してください。

Bluetoothオーディオについて|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/accessories/bluetooth_audio.html

画像:任天堂ウェブサイトより引用

access_time create folderゲーム

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧