【石川県・和倉温泉編】JTB全国ホテル・旅館ランキングTOP10

access_time create folder生活・趣味

石川県・和倉温泉
©石川県観光連盟

石川県を代表する温泉地「湯治の湯」和倉温泉

石川県の七尾湾に面した和倉温泉は、能登の里山風景と雄大な日本海が広がる温泉地です。泉質は、ナトリウム・カルシウムー塩化分泉(高張性弱アルカリ性高温泉)で、リウマチ、痛風、神経痛、アトピーなどに効果があるといわれています。また、豊富な塩分には、殺菌効果や湯冷めを防ぐ保湿効果、毛穴を引き締めなめらかにする美肌効果が期待されます。そんな和倉温泉が開湯されたのは、今から1200年ほど前だとされています。傷ついた一羽の白鷺により発見されたとの言い伝えがあり、後に加賀藩主・前田利長が「涌浦の湯」を取り寄せ治療したことから、「湯治の湯」として評判になったのだとか。その後「涌浦」から「和倉」へと改名。明治時代以降は、多数の皇族も来訪しており、現在では石川県を代表する温泉地となっています。

第10位 宿守屋寿苑

波穏やかな七尾湾と自然豊かな能登島の絶景、日本海の旬の魚介類と能登が育んだ山の幸、そして良質の温泉をたっぷりと満喫できる宿です。

宿守屋寿苑の詳細はこちら
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/5343020/

第9位 ゆけむりの宿美湾荘

温泉は、一日に五百石(90トン)もの温泉を引湯。純度の高い源泉を楽しめます。お食事処「えん」は、落ち着いた和風モダンのたたずまい。四季折々の旬の味を堪能できます。

ゆけむりの宿美湾荘の詳細はこちら
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/5343004/

第8位 ホテル海望

温泉街のなかでも三本の指に入るほど豊富な湯量が自慢。風光明眉な七尾湾に面した大浴場や露天風呂を楽しめます。

ホテル海望の詳細はこちら
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/5343003/

第7位 白鷺の湯 能登 海舟

七尾湾を望むオーシャンビューの宿です。大湯処は朝日を楽しめる「純和風風呂」、夕陽を楽しめる「新和風風呂」の2カ所。海を漂うような充実した湯浴みを堪能できます。

白鷺の湯 能登 海舟の詳細はこちら
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/5343024/

第6位 日本の宿のと楽

時間とともにさまざまな趣に魅せられる七尾湾を眺めながら、温泉を満喫できます。本館15階にある「貸切展望露天風呂」からは、能登島大橋や対岸の能登島を一望。情緒あふれるヒノキで作られたお風呂を、絶景とともに楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

のと楽グループ(@notorakugroup)がシェアした投稿

日本の宿のと楽の詳細はこちら
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/5343017/

第5位 虹と海

美しい海の景色に包まれながらゆったり、のんびりとした時間が流れる空間「虹と海」。広々とした大浴場で穏やかな七尾湾を眺めながら至福のひとときを過ごせます。

第4位 多田屋

創業明治18年(1885年)。鍋島藩最後の藩主・鍋島直虎の長女が女将を務めた歴史を残す宿です。鮮魚を中心とした会席料理を堪能できます。

第3位 あえの風

大浴場は、すぐれた泉質に加え、和倉温泉有数のスケールで開放感たっぷり。全面ガラス張りで、能登島や七尾湾を望む景観を楽しめます。

あえの風の詳細はこちら
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/5343005/

第2位 加賀屋別邸 松乃碧

地元伝統工芸品を配し、日本の粋を伝える美術館さながらの趣の宿。北陸初のインクルーシブシステムを導入しており、大人が上質なくつろぎと癒やしのひとときを過ごせる空間です。

加賀屋別邸 松乃碧の詳細はこちら
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/5343023/

第1位 加賀屋

プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選総合1位に輝く老舗旅館。日本の四季の移ろいを心ゆくまで感じられる和風情緒あふれる宿です。七尾湾に面した大浴場では、穏やかな海に癒やされる贅沢な湯浴みを楽しめます。

 

和倉温泉のおすすめ宿の予約はこちら
https://www.jtb.co.jp/ranking/kokunai/wakura_onsen/

※9月10日時点の情報です。JTBホームページのランキングは毎月更新されます。

【石川県・和倉温泉編】JTB全国ホテル・旅館ランキングTOP10
access_time create folder生活・趣味
local_offer
TABIZINE

TABIZINE

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにし、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。覗き込めば、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ旅へ向かわずにはいられなくなるような、そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。人生は一瞬一瞬が心の旅。皆さんが何にもとらわれることなく、自由で冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

ウェブサイト: http://tabizine.jp

TwitterID: tabizine_jp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧