地デジ・BS・110度CSのテレビ番組をPC・スマホ・タブレットから視聴できるアイリスオーヤマのワイヤレステレビチューナー「LUCAステーション」レビュー

access_time create folderデジタル・IT

アイリスオーヤマが7月に発売したワイヤレステレビチューナー「LUCAステーション」のレビューをお届けします。地デジ・BS・110度CSのテレビ番組をPC・スマホ・タブレットから視聴できる製品で、自宅のテレビがない部屋や外出先でもテレビの視聴が楽しめます。

インタフェースは、DC電源、アンテナ入力のF型コネクター、10BASE-T/100BASE-TX対応のLANポート、USB Type-Aポート。市販のUSBハードディスクをつなぐと、番組録画ができるハードディスクレコーダーとしても利用可能で、番組視聴中の裏番組録画にも対応します。

セットアップ手順は、まず付属のmini B-CASカードを本体に挿入。続いてWi-Fiルーターと本体をLANケーブルで有線接続し、アンテナ線を接続したら、ACアダプタ―を接続して電源を入れるだけです。

番組を視聴するために、iOS/Android対応の「LUCA STATION」アプリをスマホやタブレットにインストールします。サポートサイトからWindows版の専用ソフトをインストールして、パソコンから視聴することも可能。今回は、iPadにアプリをインストールして視聴してみました。

アプリ|LUCA STATION(ルカステーション)|アイリスオーヤマ
https://www.irisohyama.co.jp/luca/tv/luca_station/app.php[リンク]

本体と同じWi-Fiネットワークに接続したスマホやタブレットにアプリをインストールして起動、チューナーを選択してチャンネルをスキャンすると番組の視聴が可能に。画面をタップするとチャンネル一覧が表示され、チャンネルをタップして選局が可能。3段階選べる画質で高画質を選ぶとかなり画質良好で、Wi-Fi環境にもよりますがカクつきや乱れもなく快適に視聴できます。

画面タップ後にメニューから、地デジ/BS/CSに対応する番組表や録画リスト、予約一覧、設定のメニューを呼び出すことができます。

スマホやタブレットを縦持ちにすると、下半分に放送中の番組リストが表示されます。「ながら見」をタップすると、下半分でブラウザが利用可能。テレビで気になった情報を調べながら視聴することができます。

ハードディスクをつないでいる場合は、番組表から番組を選んで「予約」をタップすれば録画予約が可能。外出先でスマホから録画予約したり、録画番組をリモート視聴することもできます。

コロナ禍で家で過ごす時間が増える中、「テレビは家族が占有しているので、テレビがない部屋で番組を観たい」「録画した番組を好きな場所で好きなときに観たい」というニーズに応えてくれるLUCAステーション。アイリスオーヤマの直販サイト「アイリスプラザ」では2万7280円(税込)で販売しています。

LUCAステーション IST-BAUL201 ブラック H518578F│アイリスプラザ│アイリスオーヤマ公式通販サイト
https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=H518578F

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧