インディーゲームイベント「BitSummit THE 8th BIT」のステージイベント概要が発表 全プログラムをYouTubeでライブ配信実施

access_time create folderゲーム

インディーゲームイベント「BitSummit」の実行委員会は、2021年9月2日から3日にかけてオンラインとオフラインで開催する「BitSummit THE 8th BIT」のステージイベント概要を発表しました。全プログラムはYouTube公式アカウントでライブ配信を実施する他、Twitchでは英語、bilibiliでは中国語のミラー配信を予定しています。

ぶらり旅BitSummit出展ゲーム紹介
出展チームの中からゲストクリエーターをステージに迎えて作品を紹介。番組ではゲストクリエーター以外も多くのゲームを紹介する予定とのこと。

インティ・クリエイツ新作情報 / New Game Announcement from INTI CREATES
インティ・クリエイツCEOの會津卓也氏と国際業務プロデューサーのマット・パパ氏が登壇。インティ・クリエイツの最新タイトルの情報を発表します。

ジェムドロップ新作情報 / New Game Announcement from Gemdrops
ジェムドロップ代表・スタジオディレクターの北尾 雄一郎氏と海外スタッフのマイケル・ハーン氏が登壇。ジェムドロップの最新タイトルの情報を発表します。

吉田修平のインディーズゲーム紹介“ソルクレスタ”誕生秘話と今後の展望
ソニー・インタラクティブエンタテインメント インディーズ イニシアチブ 代表の吉田修平氏とプラチナゲームズの稲葉 敦志氏、神谷 英樹氏が登壇。新作ゲームの誕生秘話、今後の展望を語ります。

【集英社ゲームクリエイターズCAMP】 初出し映像から重大発表まで、怒涛の30分!
集英社からゲームクリエイターズCAMPのプロジェクト推進を担当する森通治氏、エグゼクティブアドバイザーのエピグラズム代表・山本正美氏が登壇。活動報告と初出し映像、新タイトルなど初公開となる新情報の発表を予定。

AIは貧者のツール
ゲームAI設計者、グラフィック・クリエーターの森川幸人氏が登壇。ゲーム開発支援AIの現在と未来、インディーゲームとの相性を紹介します。

サイゲームス、つぎの10年への挑戦
Cygamesの高木謙一郎氏とファミ通グループ代表の林克彦氏が登壇。「Project GAMM(ガム)」の開発状況や今後の新しいチャレンジなどを紹介します。

LayerQによるDevolver Digital 新作タイトル実況プレイ!
Devolver Digitalの新作タイトルをLayerQが実況プレイで紹介していきます。

しゃべりすぎGAMER BitSummitスペシャル
IGN JAPAN編集部メンバーが登壇。人気レギュラー番組「しゃべりすぎGAMER」がBitSummitに特別出張を行い、ゲーマーが気になるテーマで楽しく、ときに激しく語り合います。

オープニングアクト&フィナーレ
オープニングにはサカモト教授、フィナーレにはサカモト教授とUSAGIが出演するライブステージを予定しています。

インフルエンサーによるライブ配信
会場ではTikTokerによるライブ配信、吉本芸人のYouTubeアカウントでのライブ配信を予定しています。

TikToker:
前田希美、椎名ひかり、しらゆき、倉坂くるる、五木あきら、伊波ユリ、猫田あしゅ、えい梨、ひのきお

吉本芸人:
R藤本、バイク川崎バイク、さや香、フースーヤ、裏切りマンキーコング、ジュリエッタ

◆BitSummit THE 8th BIT (ビットサミット ザ エイト ビット)◆
名称:BitSummit THE 8th BIT(ビットサミット ザ エイト ビット)
日程:2021年9月2日(木)/3日(金)
Web:http://bitsummit.org/
主催:BitSummit 実行委員会
一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)
(キュー・ゲームス / ピグミースタジオ / Skeleton Crew Studio / BlackSheep Consulting)
京都府
共催:KYOTO CMEX
制作:株式会社802メディアワークス

BitSummit
http://bitsummit.org/

access_time create folderゲーム

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧