メンタリストDaiGoさんが生活困窮者への発言で炎上 けんすうさんや家入一真さんのツイートに反響

access_time create folderガジェ通

メンタリストのDaiGoさんがYouTubeで行ったホームレスや生活保護に関する発言が批判を受け、8月12日には「DaiGo」等の関連ワードがTwitterのトレンド入りするなどして炎上状態となる。翌日13日夜、DaiGoさんは謝罪の配信を行った。

それと前後し、13日午前11時頃に実業家の「けんすう」こと古川健介さんがTwitterにて

誰かの発言に課題感を感じたら、反対意見を出したくなったり、怒りを書いたりしがちですが、言論の戦いに巻き込まれるのが辛くてできない、という人も多いと思います。
そういう時は、対象の課題のNPOに寄付をするのも一つの手です。
僕はさっきここに寄付しました。

と、

NPO法人ホームレス支援全国ネットワーク
http://www.homeless-net.org/html/donation.html[リンク]

にリンクを貼りツイート。そして

声の上げ方や反対の仕方はそれぞれですが、自分の負担がない範囲で、効果的な行動をするのが良いと思っていて・・・。 課題に対して無視するよりも、自分の生活に無理ない寄付をしたほうが、長期での自分の心の負担が減るし、社会も前進すると思っています。

と続けた。けんすうさんのツイートは反響を呼び、「私も寄付しました」といったような返信が多数寄せられていた。
また、連続起業家の家入一真さんは先のけんすうさんのツイートをリツイートし、

「ホームレス状態を生み出さない日本の社会構造をつくる」をビジョンに掲げるHomedoorさんの、ささやかではありますが月額寄付者になりました

と、

ホームレス状態を生み出さないニホンに 認定NPO法人Homedoor
https://www.homedoor.org/[リンク]

にリンクを貼りツイートを行う。こちらにも賛同の声が次々と寄せられ、家入さんはそれらをリツイート。数時間後には、自身のツイートを引用し

たくさんの寄付者が生まれて良かったです!(僕は利害関係者では無いです、念のため)たくさんのリツイート失礼しました。皆さんが考えたり行動したりするきっかけになると良いよね。

とツイートを行っていた。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderガジェ通

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧