唐澤貴洋弁護士「僕の似顔絵Tシャツが無許可で販売されていたので購入して着てみました」動画が話題に

access_time create folderエンタメ

「炎上弁護士」などの著書で知られる、唐澤貴洋弁護士。今年6月には、宮迫博之さんのYouTubeチャンネルに登場し法律相談を行う。視聴者は「まさかのコラボ」と驚いていたようである。


無断で「闇営業Tシャツ」が売られていたので、訴えられるか弁護士に相談しました
https://www.youtube.com/watch?v=QmS2_YxgWH4[リンク]


無断で「闇営業Tシャツ」を販売していた業者を訴えるため、弁護士と一緒に電話した結果…
https://www.youtube.com/watch?v=ZylBKPsw_FA[リンク]

参考記事:
宮迫博之さんと唐澤貴洋弁護士が「闇営業Tシャツ」の販売業者に電凸 驚きの結果に……
https://getnews.jp/archives/3035202[リンク]

宮迫さんの動画では、無許可の「宮迫キャラクタ―Tシャツ」についての法的問題を語り、一緒に業者への”電凸”も行っていた。

8月4日、唐澤弁護士は自身のYouTubeチャンネルに


【著作権】無許可で販売されてた唐澤Tシャツ買ってみた!
https://www.youtube.com/watch?v=Eh0lI2EIx-Y[リンク]
というショート動画を投稿した。今回、唐澤弁護士も無許可で自身を描いたイラストを使用され、そのTシャツの販売が行われていたという。そちらを購入し着てみた、とのことである。

あるTwitterユーザーは
「ずるいわこんなの」
とツイートし、その動画のキャプチャ画像を数点投稿。6日の時点で「いいね」が3万以上つくなどして、大きな反響を呼んでいたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧