「シン・エヴァ」興行収入100億円突破! 緒方恵美さん「もしかして、…ひゃ、ひゃくおくのオトコ、、、!?」と庵野秀明総監督を祝福

access_time create folderエンタメ

3月8日に公開となった、エヴァンゲリオンシリーズの完結編である「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。7月11日に、一部SNS等で「興行収入100億円突破」との情報が流れていたが、11日の時点では99.9億円だったとのこと。そして、7月13日に公式が3月8日~7月12日までの興行収入がついに100億円突破したと発表が行われた。

参考記事:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』興行収入100億円突破!ラストランで7月21日(水)終映
https://getnews.jp/archives/3056401[リンク]

この快挙に、主人公・碇シンジを演じた緒方恵美さんはTwitterにて

【御礼】シン・エヴァンゲリオン劇場版100億円突破!
ありがとうございます!!
公開期間中普通の日は1日もありませんでした。最終上映が17時台ということも、東京・大阪の映画館が閉まった期間も。そんな中でも足を運んで下さった皆様。心から感謝致します。
「ありがとう…」

と、公式の発表を引用し感謝のツイートを行う。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置などで映画館に厳しい制限がかけられる中での快挙、感慨もひとしおであったと思われる。
そして、それに続けて

もしかして、
…ひゃ、ひゃくおくのオトコ、、、⁉️
(((((ヒャーw
庵野総監督、おめでとうございます!

と、庵野秀明総監督に祝福のメッセージを送っていた。
緒方さんの一連のツイートは反響を呼び、「おめでとうございます」といった祝福の返信が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧