ホログラフィックAIアシスタント「Sidekicks」 Kickstarterでプロジェクト展開中

access_time create folderデジタル・IT

ホログラフィックAIアシスタントの「Sidekicks」が、Kickstarterでプロジェクトを展開中です。すでに目標金額の8000ドル(約88万円)を達成し、記事執筆時点で76万ドル(約8370万円)を集めています。

Meet Alfred: The first holographic AI assistant – Sidekicks.AI(YouTube)
https://youtu.be/TVXAJa8CBHY

「Alfred(アルフレッド)」という名前のキャラクターが、ユーザーの生活を手助けしてくれます。

Alfredがお気に召さない場合は、カスタマイズすることも可能です。残念ながら現時点でAlfredが理解可能な言語は英語のみとなっています。(多言語も今後対応予定)

Alfredは買い物を手伝ってくれたり

話相手になってくれたりします。

99ドル(約1万1000円)のプレッジでは、クルマの形をした小型ディスプレイ(要組立)付「Sidekicks」1個が発送されます。発送先は世界各国で、発送予定日は2022年5月となっています。

他にも3Dデザインのデータだけ、家の形をした通常ディスプレイ(組立不要)付「Sidekicks」など複数のプレッジが用意されています。

Sidekicks.ai: The holographic AI companions we wished for
https://www.kickstarter.com/projects/crazies/sidekicksai[リンク]

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=TVXAJa8CBHY

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderデジタル・IT
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧