バッテリー内蔵でスマホから操作できる+Styleのスマート扇風機が高さ調整機能と着脱式ケーブル搭載でパワーアップ 5月19日まで5000円OFFの9980円で販売

access_time create folderデジタル・IT

プラススタイルは5月13日、バッテリー内蔵でスマートフォンから操作できる「スマート扇風機」を発売しました。標準販売価格は1万4980円(税込)で、5月19日までは5000円OFFの9980円(税込)で販売します。Amazonではクーポンを適用して9980円(税込)で購入が可能。

2200mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、前モデルと比べて10時間長い最長30時間のバッテリー駆動が可能。7枚羽とDCモーターの採用により、約22dbAの静音性と最大12段階の滑らかな風量調整を実現しています。

着脱可能な支柱により、通常サイズと小型サイズの2段階の高さで利用可能。小型サイズではサーキュレーターのように低い位置から送風でき、冬でも暖房効率を上げる手段として利用できます。

マグネットで簡単に着脱できる電源ケーブルを新たに採用。充電状態からすぐに取り外して、本体をどこでも持ち運べるのが特徴です。

スマートフォンアプリから風量や首振り角度、スケジュールやタイマーの設定が可能。風量は本体のボタンでは4段階であるところ、アプリからは12段階の設定に対応します。首振り角度は左右120°まで4段階で設定可能。スケジュール機能は曜日や時刻を1分単位で設定でき、タイマーは1時間単位で最大8時間まで設定できます。

スマートスピーカーによる操作や、スマートホーム機器と連動した操作に対応。「エアコンをONにしたら扇風機をON」「帰宅して玄関のドアが開いたら、エアコンと扇風機をON」のような設定が可能になります。

スマート扇風機(YouTube)
https://youtu.be/pShzgxx2sbs

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧